ドゥマゲテの旅の拠点にオススメ!格安ゲストハウスのような学校Aspireを2日間体験しました!

ドゥマゲテにAspireという学校があります。格安ゲストハウスのような学校です。2022年10月から再開しているので様子を見に行きました。せっかくなので2日間体験してきました

ドゥマゲテの格安学校Aspire

海が好きならドゥマゲテは楽しい。近くにキレイな海がたくさんある。観光地として有名なモアルボアルやオスロブも近い。黒魔術の「シキホール島」や、ダイビングで有名なアポアイランドも近い。そんなドゥマゲテにある学校です。

ゲストハウスのような格安学校

Aspireは学校というより家です。生徒は最大7名。僕が行ったときは生徒が1人でした。この学校はとにかく安い。1ヶ月113,000円からです。この留学料金はかなり安いです。

安い理由を許容できる人には超オススメの学校です。ゲストハウスみたいな学校なので、ドゥマゲテの旅の拠点に使う人もいます。

フィリピンの語学学校Aspireのゲート

ゲートの向こうの青い屋根の家です。

学校はドゥマゲテの街の中心からはちょっと離れているけど、空港からは結構近い。

家の近くにはローカルの家が立ち並び、鶏やヤギがいる。鶏の鳴き声で目が覚める人がいるかもしれないけど、僕は起きたことはない。

格安学校Aspireの前の通り

この通りからちょっと奥に入ります。一回目はたどり着くのが難しい。

学校の前にたまにヤギがいます。

ドゥマゲテのヤギ

そんな田舎にある小さい学校です。

オーナーは旅人

オーナーの浅井さんはキレイなアメリカ英語を話す元旅人。大学卒業後、家業の建設業に関わり5年間勤務した後、海外に出る。そして、フィリピン、カナダ、オーストラリアで英語を学ぶ。最初は2012年のセブ留学。その後、カナダに留学して、ワーホリ1年間、ホームステイも経験。日本で3ヶ月働いた後、2015年はオーストラリアで1年間ワーホリ。バナナ、カボチャ、スイカ、チアシードのファームで働く。ドゥマゲテのウィルにも留学している。

オーナー 浅井 大貴

いろんな国や学校で授業を受けて、生徒がカリキュラムを決めるのに違和感を感じたそうです。海外でいろいろ経験した後、今なら生徒にカウンセリングできると思い、学校が生徒を引っ張っていく学校を作ろうと決意。2017年にスピーキング重視のAspireを作った。

フィリピンで料金が高い学校なんてありえないと考えるタイプ。だから格安学校にこだわる。学校を安くするため、ほとんどのことを自分でやっている。授業も考えるし、ウェブサイトも作るし、リスティングもする。ちなみに、フィリピンの田舎に永住したい気持ちを持っているほどフィリピンが好き。

飲食ビジネスでコロナを乗り切る

浅井さんはコロナを乗り切るために、飲食店をスタート。いまはICHIRAKU(共同経営のラーメン屋)、SAKURA(日本食レストラン)、カフェを経営している。語学学校と同じで低価格帯の店です。これらの飲食ビジネスが軌道にのってコロナを乗り切った。

もともと浅井さんは学校に住んで、張り付いて生徒サポートしていた。コーチング、カウンセリング、サポートが手厚いのが強みだった。だけど、いまは飲食ビジネスが忙しくて、スタンスが変わっていました。サポートが手厚いのは期待しないほうがいい。安くてコスパのいい学校をうまく使いこなすつもりの人におすすめです。

施設は田舎のキレイな家

田舎のキレイな家です。掃除は行き届いているし、ネットも案外早い。

格安学校Aspireの部屋

バス、トイレは共用です。ちなみに、トイレに紙は流せない。だけど、みんな流している様子。詰まったことはないらしいけど、保証はされていない。トイレペッパーを持っていこう。

食事は日本食

建物の1階にダイニングがあります。

Aspireのダイニング

お昼ご飯はみんなで食べます。食事を作ってるオバチャンと先生も一緒です。オバチャンと仲良くなったら食事の好みを聞いてくれるかもしれない。

学校の食事は日本風の味付けです。日本人と結婚していたフィリピン人が作っているから、日本人の好みの味がわかっている。僕がいた時は、お好み焼き、ハンバーガー、春巻きなどがでました。うまかった。

授業は8コマ

気になるのが授業。安いから授業が心配な方が多いと思います。毎回授業を受けているんですが、今回もガッツリ8コマ受けました。2日間です。

Aspireで体験したときのスケジュール

生徒のレッスンログを保存していて、先生間で共有されています。だから、僕がいままで訪問したときの入学試験や授業記録がちゃんとあるんです。「入学試験はもう2回受けているから受けなくていいですよね。」って言われました(笑)。なので、僕がこの学校で勉強するのは3回目です。ちなみに、僕はIntermediate(中級)です。いろんな学校に行ってるけど、生徒情報を管理しているのは珍しいです。

この学校は教科書の購入がないです。生徒のレベルにあわせたテキストを先生が持ってきます。日本語の教材を利用した授業もあります。授業でオリジナリティを出す学校は少ないのですばらしい。

授業は悪くない。それなりに経験豊富な先生が揃っていて安定感があります。要望を伝えたら、授業は柔軟に対応してくれる。厳しい雰囲気はなくて、楽しみにながら学ぶ感じです。

セブの学校で働いていた先生が多かったです。コロナがキッカケで地元に戻ってきてました。セブに出稼ぎに行っていたけど、やっぱり地元で働きたい。そうして、このAspireを見つけたそうです。

Aspireのマンツーマンレッスンの教室

教室は建物の2階です。パーティーションで区切った個室があります。ただ、壁が薄いので、生徒が満員だと他の生徒の声が気になるような気がします。

Aspireの卒業証明書

たった2日間なのに卒業証明書をもらいました(笑)。

格安にするために削っている部分

  • 平日は3食付き。だけど、週末は食事なし
  • 1コマはグループクラス

週末に食事がないのは注意点です。冷蔵庫があるので、買い物して置いているようです。

安い学校はだいたいグループクラスが多い。だけど、1コマだけです。安い学校は現地払いが多い。だけど、Aspireは現地払いも少ない。留学料金に空港ピックアップが含まれています。しかも往復。空港から近いからできるんですね。ほぼすべての学校が空港ピックアップは別料金。しかも行きのみです。本当に安くて驚きます。

ずばり!Aspireがオススメのタイプ!

  • 多少英語が話せて、主体的に動ける旅人タイプ
  • 1人行動が好きな人
  • ワーホリ前の準備
  • 英会話初心者
  • 海好きで旅行も重要視したい人

親子や子供にはオススメしません。受け身な人もダメ。安くて穴場の学校です。うまく使えそうな人は検討してください。

(2023年4月訪問)

体験談に出てくる学校

Aspire (ドゥマゲテ)

ドゥマゲテで最安値を目指す学校。定員6名の小規模ならではの柔軟さがある。

Aspireに関連する体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。そして、留学エージェントになる。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター

留学相談する