MeRISEのビジネスコース体験談!生徒のレベルが高くて、プレゼンの準備に追われてます!

セブ島のMeRISE(ミライズ)でビジネス英語を学んでいる生徒の体験談です。ビジネスコースとジェネラスコースの違いや、学校の特徴などを教えてもらいました。

MeRISEのビジネスコース体験談

匿名、34歳男性、期間6ヶ月

MeRISEのビジネスコース体験談

CEGAのあとに、MeRISEですよね?

はい。CEGAで16週間勉強して、基礎を作ったあと、MeRISEにビジネス英語を学びに来ました。MeRISEの2週間が終わったところで、残り5週間です。もともとはBrightureに行く予定だったんですが、現地でMeRISEに変えました。

MeRISEは、基本プログラムとパーソナルトレーニングがあって、自分は基本プログラムを取っています。パーソナルトレーニングのほうが、マンツーマンが多いんですけど、値段が高いんです。自分は、安いほうなので、グループクラスが2コマあります。授業は7コマ、マンツーマンは5コマで、グループクラスが2コマです。

グループクラスはビジネスに関する授業ですよね?

グループクラスは3種類あって、ミーティング、プレゼンテーション、ネゴシエーションから2つ選びます。授業は最大10コマとか取れます。

MeRISEでは、生徒ごとにコアティーチャーというのがいて。コアティーチャーの授業が2コマあるんです。コアティーチャーが自分の司令塔みたいになっていて、授業を調整してます。それで、学校に提案される授業を受ける感じですね。

毎週、コアティーチャーが授業について聞いてくるので、何かあればそこで話せます。それで授業内容も変わります。あと、毎週、日本人スタッフ宛のアンケートがあって、それで評価をつけたり、カウンセリングが受けられたりします。その辺はシステマチックになっていますね。

ビジネスコースとジェネラルコースの違い

MeRISEは、全体で40~50人なんですけど。ビジネスコースとジェネラルコースにわかれていて、コースによって全然雰囲気が違うんです。ビジネスコースの生徒はすごくレベルが高いです。みんな普通に喋れます。ジェネラルコースの生徒のレベルは様々で、ものすごく初心者からレベルが高い人もいます。

CEGAは初心者が多かったので、4ヶ月いたから、生徒の中ではレベルが上のほうになってきて、ちょっと気持ち的に緩くなってきてたんです。でも、MeRISEに来たら、ビジネスクラスを取っている生徒の中では底辺です…。

あと、生徒は日本人だけと思ってたんですけど、台湾人の生徒がいます。台湾の代理店も視察にきてて、台湾人を積極的に採ろうとしてます。台湾人は英語レベルが高いんですよ。みんな普通に喋れて、すっげえ発音がいいんですよね。1人ネイティブみたいで、先生かと思った台湾人がいました。

他の生徒から刺激が得られるのはいいですよね。何歳ぐらいなんですか?

23歳ぐらいからいますね。たぶん、新卒2年目ぐらい。上は40代かな。

ビジネスコースは受講資格があるんですか?

ないです。希望すれば誰でも受けられます。けど、ビギナーの生徒はジェネラルコースから入るみたいです。ジェネラルコースはビジネスコースに比べると雰囲気が緩いです。僕は平日は宿題に追われてるんですけど、ジェネラルコースは宿題が少ない生徒もいるみたいで、何人かは平日でも飲みに出かけてます。同じ学校なのに、コースで雰囲気が違うんです。

ビジネスコースは宿題が多いんですか?

課題がすごく多いわけではないんですけど、優秀な生徒が多いので、しっかり準備しないと授業についていけないんです…。みんなはプレゼンの資料もササッと作って、ペラペラって話せちゃうんです。即席でプレゼンする人も結構います。だから、みんなは楽そうにしてますよ。

でも、僕は資料を見ながらじゃないと話せない。準備してなくて、できませんでした、ってなったら、「え?何この人。」ってなるから。必死にくらいつかないといけない。だから、準備に時間がかかってます。

授業もトントン進んじゃうんです。教科書には、ダーッと単語があって。習った翌日に会話で使うんです。すぐ使えてる人もいるんですけど。僕は見ただけじゃ覚えられないから、自己学習が必要なんです。復習をやらないと授業についていけないんです。ものすごく大変です。

ビジネスコースはプレゼンの準備が大変

プレゼンに力を入れるんですよね?

そうですね。プレゼン授業が3種類あって。マンツーマンレッスンのプレゼン、木曜日のグループレッスンのプレゼン、授業外の金曜日プレゼンがあるんです。金曜日のプレゼンは自由参加です。全部やると死にます(笑)。

マンツーマンレッスンのプレゼンと、金曜日のプレゼンはスライドを作らないといけないんですけど、木曜日のグループクラスのプレゼンはスライドはいらないんです。ただ、プレゼンのテーマを言われるのが、前日の水曜日だから、水曜日の夜が大変なんです。

今週は金曜日が祝日だから、金曜のプレゼンが木曜日にあったんですよ。だから、プレゼンの準備が2個重なってめちゃくちゃ大変でした。僕は日本語でもプレゼンしたことなかったので、かなり負荷がデカかったです。慣れていないから、準備に追われます。

あの日は、プレゼンの原稿を作るのに、6時間かかりました。4時間、2時間みたいな。みんな1時間とかで終わるらしいんですけど、僕は時間がかかります。他の準備も入れると8時間ぐらいかかったので、2時間しか寝れなかったんです…。

毎日寝れないぐらい勉強してるんですか?

普段は自習は4時間ぐらいです。それでもしんどいですよ(笑)。

成長は感じるの?

うーん。会話の成長はそこまで感じないです。ビジネス英語って、学ぶことが多いから、会話のウエイトは低くなるんですよね。だけど、順序立てて話せるようになってきました、first、second、thirdとか、in addition、furthermoreとか、そういうのを使わないと注意されるんです。きちんとオーガナイズして喋ることを意識させられます。

ビジネス寄りの会話をちゃんと教えてくれるので、助かってます。それが1番いいところだと思います。ビジネスの単語も、意識しないと覚えないので、計画通り進んでいます。

MeRISEのビジネスコースは毎日大変で寝られないです。でも、ビジネス英語を勉強するにはすごくいいです。超濃いです。毎日やることが多すぎて覚えられてないので、土日も復習しないといけないです。

MeRISEの施設と食事

施設は?

MeRISEの施設は綺麗ですよ。絶対にゴキブリいないだろうなという雰囲気が出てます。MeRISEでは、4人部屋のドミトリーを選んだんですが、2人部屋が2つくっついてるみたいな感じです。1個ダイニングキッチンみたいなのがあって、そこに2つの部屋が繋がっていて、1部屋に2段ベッドが1個あるんです。最初に行った週は、台湾人が2人いたから、部屋で英語を喋れて、すごくよかったです。

MeRISEのドミトリー

食事は?

食事は朝だけついてます。いまは昼はあまり食ってないですね。たまにカップラーメンとか食べるぐらいです。夕飯は外食してます。学校付近のジョリビーとか、グリーンウィッチとか。マンゴースクエア付近で食ってます。

昼食べなくて、お腹は減らないんですか?

食べる暇がないんですよ。やらないといけないことが多くて。

MeRISEの注意点

教科書がないから体系的に学びにくい

そんなによかったなら、最初からMeRISEに行ってもよかったかもしれないですね。

いや、僕は初心者だったので、最初にCEGAに行ってよかったです。CEGAって教科書に沿っていて、授業が体系化に網羅されているじゃないですか。1冊終わらせると網羅的に学べるでしょ。DMEもよかったけど、僕は発音の教科書がよかったと思っています。

MeRISEのビジネスコースは教科書がなくて、毎回、配布資料で学ぶんです。だから予習がしにくいんです。レベルが上がってくると、生徒にあわせた資料を選んでくれるのはありがたいんですが、レベルが低いときは僕は体系的に学びたいです。

最初、勉強するときは、全体を知らないじゃないですか。何があるのかを把握しなくて、自分のやりたいことだけやってると、気づかないうちに足りない部分がでてくると思うんですよね。教科書があると、目次を見て、全体像がつかめるのがいいと思います。

最初に全体を学んで、幹を作るのが大事だと思うんです。幹がないまま勉強すると葉がくっつかないで、落ちちゃうみたいな。そういうのがある気がするので、MeRISEで基礎的なところを体系的に学べたかどうかはちょっと疑問です。僕は、CEGAに行ってから、MeRISEに行ってよかったと思っています。

あと、MeRISEでは細かい間違いはあんまり指摘されないですね。だから、もっと間違いを指摘してくれ!って言いました。「a」を忘れたと気づいたら、自分で直してるんですよ。そしたら、最後に「自分で直せてよかったね」って、言うから。「いや、その場でいってくれ!」って。

細かい指摘をされるのが嫌な生徒もいるので。先生も様子を見てるんですよ。

そう言ってました。細かい間違いを指摘してくれって言ったら、「えっ!いいの?」みたいな。MeRISEは、基本授業の中では指摘しない。だけど、来週から指摘してくれるみたいです。

日本クオリティすぎてアジアを学びにくい

あと、MeRISEは日本みたいですごく快適なんですが、本当に日本みたいな環境なので、フィリピンの文化は学びにくい気がします。学校の中でも、普通にバッグを置いて、席を取ってたりしていて、大丈夫かな?と思う時があります。

学校内は盗難リスクはないんですね?

それはハテナですよね。セキュリティはしっかりしてますけど、もし変な人が1人でも入ったら、盗難は起きちゃうから。貴重品は目を離さないようにしたほうがいいと思います。いまのところ盗難は起きてないみたいですけど。危ないですね。MeRISEに留学して、学校から出ない人は、海外での危機意識とかは育ちににくい気がします。

やっぱり治安面では注意が必要じゃないですか。携帯や財布を盗まれてる人は多いんです。もうセブに5ヶ月いますけど、留学生の20%ぐらいが被害にあってる気がします。CEGAのときも、学校の中でも1回盗難がありました。コンドミニアム滞在の方だったんですが、すぐわかる場所に現金を置いていたみたいで、ルームクリーニングがくると知らなくて、盗られたといってました。

海外では、貴重品はしっかり管理しないと絶対ダメです。オーナーが「部屋は廊下だと思ってね」って言ってました。それが海外の基本って言ってましたけど。本当にそうだと思います。

だから、MeRISEではみんなに危ない場所とか教えてました。ITパークは安全なイメージですけど、ITパークとウォーターフロントとの間が1番危ないとか。そこで銃を突きつけられた生徒がいるとか。

セブでもトラブルは頻繁に起きてるので、みんな注意してほしいですね。

勉強のウエイトが高いと、勉強以外の時間がとりにくいですよね。僕はフィリピンの文化を知ったり、アジアも知りたかったので、最初に自由なCEGAを経験できたのがよかったです。

セブ留学は刺激的

いまCEGAで一緒だった生徒がBrightureに通っていますよ。中谷さんのサイトの記事をみんな見てます。CEGAからBrightureに行った方の体験談。あの記事がみんなの意思決定にかなり影響を与えていますね。

MeRISEもしんどいですけど、Brightureはもっと大変そうです。毎日250ワードのエッセイを書くみたいです。国際問題とかで毎日エッセイを書きながら、プレゼンも毎週やってて。すごいですよね。みんなすごくレベルが高いみたいです。

いつか行きたいけど、まだ早い。もう少しレベルをあげておかないと、ついて行けない気がしてます。Brightureに行くなら、レベルをあげてから行って、できるだけ吸収したい。僕は勉強の要領がいいほうではないんです。レベルが低いと、準備でいっぱいいぱいになっちゃうので。まだ早いかな。

Brightureの人たちとも飯に行きましたよ。あと、サウスピークからBrightureに行った人とも話をしました。楽しかったです。フィリピン留学って本当に面白いです。天国ですよね。勉強しながら、刺激的な友達もできて。もし働かなくていいなら、ずっと留学していたいです(笑)。

生徒同士の情報交換も有益ですよね。

ただ、今は、余裕がないからあまり交流してないです。CEGAにいたときは、割と時間があったので、平日も外出してたんですけど、MeRISEだと宿題だけで終わります。余裕のある人は、結構交流してますけどね。

セブももう5ヶ月でしょ。モチベーションがなくなったときはないんですか?

あります。CEGAで2ヶ月目ぐらい経ったとき、急にダレました…。授業をこなすだけで、あまり勉強せずに、1週間ぐらいずっと寝てました。僕はすぐに飽きちゃうんですよ。でも、時間が解決しました。いまは、環境が変わって、やる気があります。2つの学校にしてよかったです。みなさんのおかげで。中谷さんにも感謝です。長期なら2つの学校に行くのはオススメです。充実してます。

バランスよく過ごせていてすばらしいです。半年で得ようと思っていた英語力は、もう手に入れたんですか?

いや、まだです。成長はしてますが、海外で働きたいので、最終的に仕事で使えないと意味がないんです。日本で働いていたときのように、ミーティングで発言しながら議事録を作って。当たり前にディスカッションをできないとダメでしょ。そんなレベルにはなってないです。あと5週間頑張っても、まだ無理だと思います…。

いきなり外資系にいくと、通用するイメージがまだわかないので、まずは英語を少し使う日本企業で働こうと思ってます。いろいろ経験値は上がったので、残りも楽しみます!

(2019年8月31日(土) セブにて)

編集後記

「英語の勉強」と「アジアを感じる」のはトレードオフと思います。どちらかの比重が高いと片方の比重が下がります。正解があるわけではないので自分にあった留学を考えてみてください。

MBAのときから英語力が高い生徒が多かったですが、学校名がMeRISEに変わってからもビジネスコースは生徒層が変わらないようです。快適な環境で、ビジネス英語を学びたい方はMeRISEをチェックしてみてください。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

クーポン
CEGA (セブ島)

DMEメソッド!門限なしで自由に英語学習したい方にオススメ

ミライズ (セブ島)

社会人限定のオトナ留学、ビジネス英語、異業種交流会、セブ視察にオススメ

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は101校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する