ボラカイにあるカナダ人経営の語学学校パラダイスイングリッシュの最新情報

ボラカイに行ったときに、久しぶりにパラダイスイングリッシュに行きました。カナダ人が経営する語学学校です。事前にメールしたけど返事はなかった。だけど、学校に直接行ったら営業していました。隣のインターナショナルスクール(Boracay European International School)もやってました。

ボラカイにあるカナダ人経営の語学学校パラダイスイングリッシュ
パラダイスイングリッシュの入り口

フィリピン人マネージャーが対応してくれました。

2023年1月に学校再開したそうです。カナダ人のオーナーは学校にはいなくて、カナダとボラカイを行ったり来たりしているようです。ジュニアキャンプの時期や繁忙期は学校にいるみたいですが、それ以外の時期はフィリピン人に任せているようです。

語学学校パラダイスイングリッシュの組織図

2017年に1週間ここで勉強したので、懐かしかった。ほとんど変わってなかったです。

教室の壁はカラフルになっていました。ジュニアキャンプが多いようです。マンツーマンレッスンの教室は広めです。

パラダイスイングリッシュ 18周年パーティー 2023

2023年で18年だったようです。記念パーティーの様子が壁に貼られていました。18年続いていることがすごい!

当時日本人マネージャーだったヨウヘイさんもマーケティング部分でいまも関わっているようです。独占エージェントみたいになっているのかもしれません。あと、近々日本人生徒が1人帰ってくると言ってました。

パラダイスイングリッシュの留学料金

日本人がまったくいない環境に飛び込める日本人生徒には選択肢になりえる学校だと思います。

ホワイトビーチまで徒歩27分。毎日ビーチに行けるので、海が好きな人にはボラカイは楽しい。

(2024年5月20日)

体験談に出てくる学校

パラダイスイングリッシュ (ボラカイ島)

毎日授業後にホワイトビーチに行ける欧米人が多い学校!

パラダイスイングリッシュに関連する体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

エンジニアベースの元コンサルタント。2012年にフィリピン留学を体験。自身の体験をシェアするため、このサイトを作ると、サイトが有名になる。圧倒的に詳しくなったので書籍を出す。そして、留学エージェントになる。体験した学校は105校。TOEIC845(リスニング450、リーディング395)。年間半分以上は海外で生活しているノマドクリエイター

留学相談する