クライストチャーチモスク銃乱射事件が衝撃すぎた…。ニュージーランドの治安は悪い?

ニュージーランドで史上最悪の犯罪と言われているクライストチャーチモスク銃乱射事件について聞きました。治安は悪いのか?

クライストチャーチモスク銃乱射事件

20代男性、期間1年

クライストチャーチモスク銃乱射事件

2019年にニュージーランドでモスク銃乱射事件があったんです。オーストラリアの人がクライストチャーチにあるモスクを襲撃して、50人ぐらい殺した事件です。詳しくは知らないんですが、ISへの復讐が動機みたいです。

イスラム教礼拝日である金曜午後に、ニュージーランド南島の都市クライストチャーチのアルノール(マスジドゥンヌール)・モスクおよびLinwood Avenueにあるモスクが連続して襲撃され、51人が死亡(うち2人は病院で死亡、1人は後に現場で発見)。49人が負傷し、病院で手当てを受けた。28才のオーストラリア国籍のブレントン・タラント(Brenton Tarrant)が同日に逮捕された。本事件は、現代ニュージーランド史最悪の犯罪事件となった

クライストチャーチモスク銃乱射事件 – Wikipedia

その事件が、僕がニュージーランドにいたときに起きたんです。ニュージーランド過去最大の犯罪と言われていて。ニュージーランドだけでなく世界中でニュースになっていました。親からも「大丈夫か?」と連絡がありました。学校でも追悼がありました。

モスクなんていたるところにあるから怖いですね。イスラムの方は多いんですか?

多いです。中東の方とか、移民の方とか。大学にも職場にもいます。礼拝所もあります。自分の大学にもインターナショナルカレッジにも礼拝所はあります。

その事件の1年後に友達と一緒にたまたまクライストチャーチに旅行したんです。事件のことはすっかり忘れていたけど、泊まっているホテルが、事件があったモスクの近くだったんです。それに気づいた友達が「モスクに行ってみよう!」って言って。悪ノリして、動画を見せてくれたんです。

犯人が頭にGoProをつけて、殺している様子をFacebook Liveで中継していたんですよね。

そうなんです。衝撃でした…。犯人目線の映像はゲームの画面みたいで。動画を見たときのことを思い出すと今でも怖いです。

モスクの中には、逃げ場所がないから。角に人が集まるんです。それをめちゃくちゃ撃ってました。コンプリートしたいのか、死んでいるのがわかっていても、1人1人頭を撃ってトドメをさすんです。少しでも動いたら撃つ。人間じゃないと思いました。

最後、犯人が全員を殺し終えて、モスクから出ていくんです。そのときに、生存者がいたんです。倒れている女性が「ヘルプミー」って言ってるんです。その助けを求めている女性を容赦なく撃ちまくってるんです。思い出しても怖い。トラウマなんです…。

その映像を見た1時間後に、みんながモスクに行くと言うんです。気乗りしませんでしたが、、ついて行きました…。真夜中に行ったんですが、パトカーがとまっていて、警備されてる感じでした。

モスクに着いたら、1時間前に動画で見た景色と、まったく同じ光景が目の前にあって…。1年前に起きたことなんですが、フラッシュバックして…。軽くパニックになりました。本当に怖かったです。犯人は捕まって一番重い罪になっています。

ニュージーランドの治安は?

ニュージーランドは治安が悪いんですか?

うーん。どうなんだろう。その事件までは、ニュージーランドでは銃が簡単に買えたそうです。ほとんどの人が持っているけど、登録をしてなかったようです。でも、事件のあとに、アーダーン大統領が銃規制をはじめたので、いまは銃は買えないみたいです。

ニュージーランドで生活していて治安が悪いと思ったことはないです。命にかかわるような危険は感じないです。フィリピンみたいにセキュリティカードは銃を持ってないし。銃を見ることもないです。

ただ、最近は治安が悪くなってるみたいです。コロナの影響もあるかもしれないです。お店に強盗が入ったニュースは以前より増えてますね。ギャングもいるらしいです。

夜中に1人で歩くのは危ないと思います。特に女性は危ない。日本ほど安全ではないし。事件に巻き込まれる可能性があるので注意しないといけないです。

(2022年9月15日 セブ)

編集後記

クライストチャーチモスク銃乱射事件は最悪ですね…。大学生のときにニュージーランドに行きました。短期旅行でした。自然豊かで、動物が多くて、安全。そんなイメージでした。だから銃乱射事件が起きるなんて思ってもいなかったです。海外ではモスクを観光することもあると思います。トラブルに巻き込まれないように注意してください。

フィリピン旅行の体験談

トラブル体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する