フィリピン留学フェアでセブ島のベイサイドに学校を決めた理由!

セブ島で評判のベイサイドの留学体験談。東京のフィリピン留学フェアで語学学校を探したようです。

フィリピン留学フェアでセブ島のベイサイドに決めた生徒の体験談

Allie、26歳女性、期間3ヶ月、社会人

ベイサイド留学体験談

「フィリピン留学のキッカケは?英語を学ぶならアメリカもカナダもありますけど?」

学生の時は英語を頑張って勉強していて留学したいと思ってたんですけど、留学せずにそのまま就職してしまって。

それで、昨年お仕事を辞めて、次に何をしようかなと考えた時に、やっぱり英語を勉強をしたいなと思って、色々調べたんです。本当はイギリスに行きたかったんです。

「イギリスは費用が高いですよね。」

そう、費用が高いんです。だから、行きやすそうなオーストラリアとかフィリピンとかを調べたんです。初めての留学だし、期間は3ヶ月間だけなので、近場で行きやすそうな場所で選びました。

「どうやってフィリピン留学を調べましたか?」

友達の友達が、このベイサイドに来られてて、直接面識はないんですけど。フィリピン留学が安いんだって知って。それで、ネットで比較してみたんです。

そしたら、同じ費用だと、フィリピンだったら3ヶ月来れるけど、オーストラリアだったら1ヶ月とかになっちゃうんです。

無料の見積もりサイトでオーストラリアの2社くらいに送ってみたんです。そしたら、やっぱり全然値段が違って。それでフィリピン留学について調べたら、案外安全そうだし、流行ってるみたいなので、それで決めました。

「フィリピン留学に行く時、親御さんは心配されなかった?」

おばあちゃんは怒っていました。お金を出すから他の国に行けって。でも、丁度同時期に、夕方のテレビ放送でフィリピン留学は流行ってるぞっていうのを、おばあちゃんが見て、最終的には、ちゃんと連絡をする事を条件にセブに来ることができました(笑)

「学校のネット環境は大丈夫ですか?」

はい。2、3日に1回連絡はしています。

セブのベイサイドを選んだ理由

「セブ島はたくさん学校がありますけど、なぜベイサイドを選んだのですか?」

最初、2社くらいのエージェントに見積もりを頼んで、直接伺ったんです。でも、エージェントの方って学校を決めるのが最優先で、体験談も喋ってくれないんですよね。学校について質問しても、詳細を知らなくてその場で調べてるんです。だから、自分で調べるのと一緒やんって思って。

なおかつ、その後、どうですか?って勧誘メールがすごく多いんです。見積もりをお願いしてるから、メール頂くのは届くのは当然なんだけど、無料のメルマガも送られてくるんです。それがすごく嫌でした。エージェントにお願いしても、学校の比較は自分でするから、自分で学校を探そうと思って。

それでネットで調べたんです。口コミを見てたら、日本資本の学校のほうがスタッフさんが常駐してるし、ご飯が美味しいみたいなので、日本資本の学校にしようと思いました。3校くらいに絞って、ベイサイドと、スパルタの少し厳しめの学校を選びました。

でも、ネットの情報だけだと混乱してきてしまって。そしたら、丁度いいタイミングで東京で留学フェアがあったので行ってみたんです。

フィリピン留学フェア

留学フェアに希望の3校は揃っていたんですけど、説明を聞いたのはベイサイドだけなんです。

「なぜですか?」

どの学校の方もビシッとブランドのスーツ着て、デカい時計つけてて、私の留学費用が、この人らのスーツ代になるのかなって…。別にいいんですけどね…。

なんか、ん〜と思ってたら、一番奥にベイサイドのブースがあって。Tシャツとポロシャツを着てて。説明もシンプルで。他の学校は、よく見せようとしてる印象を受けたんですけど、ベイサイドのスタッフは、ダメなところはダメ、いいとこはいいってはっきり説明してくれて。

マンツーマンは多いし、安いけど、施設にお金をかけてへんとか。説明もざっくばらんで、馴染みやすかったです。帰る時に、「これフィリピンのお土産だよ」ってブレスレットみたいなのをくれて、気持ちが嬉しかったです。それでベイサイドに決めました。

「ベイサイドのスタッフって情報を盛らないですよね。」

はい。あと、他の学校と比べて費用が安くて。なおかつ、マンツーマン授業が多いんです。同じ費用で安い学校だと、マンツーマン授業が2コマ3コマとかだったんです。マンツーマンが多いほうが良いかなって。で、日本資本だし。あとインターナショナルスクールが併設されてるので学内に子供がいるんです。

セブのベイサイドには現地の学校があり、フィリピン人の子供達が走り回っている。

子供関係の仕事ではなかったですけど、子供が好きなんです。他の学校はオフィスビルみたいな場所で、住まいもホテルみたいな所で、息がつまりそうだし、それやったら、子供がいたほうが、息抜きにもなるかなと思って。あとは、友達の友達がこのベイサイドに行ってたんです。すごいよかったってわけではないけど、問題なかったよ、って言ってたからベイサイドにしようと思って。

「3ヶ月終えたあとは、どこかの国に行く予定は?」

特にないです。本当は行きたいですけど、費用的な所でとりあえずベイサイドで。帰ってから考えたいです。

セブのベイサイドの感想

「この3ヶ月で一番伸ばしたい英語のスキルはなんですか?」

スピーキング。英語を喋れるようになりたいです。留学前に1週間だけイギリスに旅行に行ったんですけど、全然英語がしゃべれなかったんです。友達が旅行代理店を使わずに航空券とかホテルとか全部やってくれて。そんな風になりたいと思ったんです。

高校生の時は、英語も結構できると思ってたから、イギリスで何もできなくてショックだったんです。あと仕事を変えるタイミングだったので、全然目標もないんですけど、なんとなく英語が喋れるようになれれば嬉しいなって思って来ました。

「今6週間過ぎて、あと6週間ですよね。達成できそうですか?」

思っていたレベルには到達はしなさそう。期間の問題なのかなって。

「3ヶ月では短すぎる?」

そうですね。もし海外で生活するなら他の国のほうがいいかな。日本人の生徒が多いので、休み時間とか日本語しゃべっちゃう。英語の基礎はベイサイドで作れたので、英語圏に行って生活するほうがタメになるのかなって思ってます。

「英語を日常会話で話せるようになるには、フィリピンで勉強したほうがいいのか、それとも、基礎ができてたらネイティブ圏に行ったほうがいいんですかね?」

ネイティブ国のほうが良いと感じました。でも、カナダに十何ヶ月いた後に、ベイサイドに来てる生徒がいて、その人には難しい授業もしてるので、生徒に合わせて先生もレベルを合わしてくれると思います。私は海外で暮らしてみたいので、それも踏まえて次に行きたいなって思います。

「授業はいい感じですか?」

私はいいです。

「ベイサイドはどんな所がいいですか?僕の先生に対する印象は、大きい子供で、ユーモアがあって、楽しませることも出来て、持ち上げるのが上手い人たちなんです。」

そうですね、マンツーマンレッスンって緊張すると思っていたんですけど、先生が楽しませようとしてくれるので、すごく有り難いです。けど、何を学びたいかは、最初に具体的に伝えるようにしています。

ベイサイドは現地の学校のキャンパス内に語学学校があり、小さな街みたいな感じ

毎週金曜日に各クラスでテストなんですけど、先生に頼んでテストを増やしてもらってるんです。語彙力を増やしたいけど、自分一人だったらなかなかできないので、出来てるかの確認を先生にしてもらってます。

あと、みんな優しいので、日本人の英語を聞き取ってくれるんです。でも、それで喋れてる気になるのが怖いから、変だったら、全部なおしてくださいって言ってます。若い先生が多いので、知識はあっても教える技術がない先生もいると思うので、オーダーしたほうがいいと思います。

「話せると教えるは違いますからね。」

すごい分かり易い先生と、オーダーしたほうがいい先生がいます。本当に若い先生が多いです。フィリピンでは英語の先生が若い人の職業になってるのかな。そういう時はオーダーしたほうがいいと思います。

「マンツーマン授業で、しっかり組み立ててやっているのは凄いですね。」

相性もあるから。自分がもし先生だったら、何も言われずに「あの先生はダメ」って思われるの嫌だし…。もし、私が英語がもっと出来たら、何かいけないかわかるけど、先生の教え方がダメなのかっていったら、自分がダメな可能性が高いので、一旦オーダーを出したほうがいいのかなって。今の先生は、臨機応変に対応してくれてるので有り難いです。

「グループクラスは何コマとってますか?」

全部で6時間で、マンツーマン5時間、グループ1時間です。グループクラスは4人ぐらいです。

「周りは学生さんが多いですか?」

日本人の学生と社会人です。

「日本人同士の授業で英語を話すと、恥ずかしいですか?」

恥ずかしいです。でも、他の生徒のほうが海外経験もあって喋れるんです。その人が率先して英語を話してくれるので、日本語を話すほうが、逆に恥ずかしいなって。

「グループクラスが1コマありますけど、グループ授業も必要と思いますか?」

もしお金に余裕があったら、全部マンツーマンにしたいです。でも、今はこれでいいです。というのも、ほかの生徒が英語ができるから、私が追いかける立場なのでピリッとするんです。もし自分より話せない生徒がクラスメイトだったら満足しちゃうと思います。だから、タイミング的には良かったかのかなって。繁忙期に来てたら、わからないです。

「グループの雰囲気と学校の雰囲気ってリンクすることが多いんですが、スパルタ系の学校と比較すると、学生の英語に対する熱量はどうですか?」

私の受けた印象は、何が何でも英語を習得したい生徒は数人だけです。あとはオーストラリアで住みたいからその下準備や、日常会話を学びたい生徒が多い印象です。

「留学後は、皆さん何をする予定が多いですか?」

オーストラリアとカナダにワーホリで行く方が多いです。

「今回は、エージェントを通さずに来たんですよね。留学フェアでベイサイドのスタッフから話を聞いたと思いますが、事前に聞いた内容と実際の情報で違いはありましたか?」

一緒でした。まったく一緒。(笑)

「エージェントに相談した時はどうでした?」

エージェントさんからベイサイドの説明は受けてないんですけど。エージェントが他の学校の紹介をする時は、ボヤッとしてますね。人気ですよ。とか、日本人が多いですよとか。

ベイサイドをネットで調べたら、口コミが他の学校より少なかったんです。不思議だったんですけど、単純に広告費とか使ってないのかなって思って。留学フェアでベイサイドのスタッフさんの言ったことだけ信じてきました。

「留学前に日本で準備してましたか?オンライン英会話とか。」

フィリピンに行きたいと思い始めたのが半年前で時間があったので準備しました。口コミで評判の単語帳とか文法書を買って、勉強してました。あと、近場の英会話レッスンに行ってました。ネイティブのマンツーマンレッスン。

「日本でネイティブのマンツーマンレッスンを受けたら高いでしょ。」

今思えば、なんで行ってたんだろう(笑)。

セブのベイサイドの施設

「ベイサイドの食事は大丈夫ですか?」

美味しいです。ベイサイドのご飯は日本っぽい味付けです。焼き魚とかは期待できないですけど、日本の学食ぐらいのレベルで、美味しく頂いています。住んでみても、問題はまったくないです。

「部屋の水回りは?水圧とか温度とか。」

シャワーは少しソルティーな感じがあります(笑)。シャワーの水圧は弱いですが、私は問題ないです(笑)。

「お湯はしっかりでますか?」

はい、でます!

「塩っぽいお湯だと、髪の毛がバシバシにならないですか?」

元々、石鹸で髪の毛を洗ってるので、既にバシバシです(笑)。住まいの綺麗さを売りにしてる学校が多いじゃないですか。そこと比較していたので、そこまで期待はしてなかったです。

「以前、僕が留学してた時は、トイレで紙を流せなかったのキツかったですけど、ベイサイドはどうですか?」

ベイサイドのトイレは紙が流せますので、問題ないですよ。

「じゃ、悪い点はないですか?」

WIFIが繋がらないのと、シャワーがソルティー(笑)。あと日本人が少し多いかな。オフシーズンを選んだんですけど…。

「今は少し多い時期ですかね。入学当初はもっと多かったんじゃないですか。」

大学生が多い時期は避けました。3ヶ月しかないので。

「セブの治安は大丈夫でしたか?」

セブでは特に危ないこともなかったですし、治安も大丈夫だと思います。

「では、悪い所はシャワーとネット。この2つが問題なければ、大丈夫ですか?」

んー、結局語彙力が問題だったりするから、もう少し英語レベルが上だったら物足りなさを感じるかもしれないですけど…。

「全体的に、生徒のレベルが高くないですか?」

数人だけすごいレベルが高いです。

セブ留学検討者にメッセージ

「もし、お金があったらフィリピンは選ばないですか?」

英語の下準備のためであれば、選んでたかもしれないです。

「英語の教え方はフィリピンが良いということですか?」

良いと思います。先生も第2言語として英語を学んでいるので、生徒が何が言いたいか分かってくれるし、つまづくポイントも凄くわかってくれます。

ネイティブの先生に発音を習っていた時は、舌はこの形って言われてもわからなくて、普通だよって言われても…。反対に、ちゃんと区切ってくれるので、わかりやすかったです。

「アメリカとフィリピンが同額だったらどっちに行きますか?」

私が高校生ならアメリカに行きます。でも、英語学習にブランクがあるならフィリピンに行きます。マンツーマンで学べるので。フィリピンは費用も安いし楽しいですし。良いと思います。

「フィリピンがダメそうなタイプとかありますか?」

ほこりとか、施設とか、日本と同水準を希望する人はダメだと思います。

「携帯品で持ってきたらよかったものはありますか?」

私は全部持ってきたので(笑)。飛行機で超過料金も払いました。でも、セブで何でも買えるから、薬と現金とiPhoneがあれば、何もいらなかったです。あ、ハロウィンの衣装は持ってきたらよかったな。

あと、乗り物酔いをするので、酔い止め薬があればよかった。週末によく島に行ったんですが、ジプシーの運転が荒かったので、薬を飲む機会が日本より多かったです…。

「セブではよく島に行かれたんですか?」

ボホールと、普通の島。シュノーケリングをやりました!絵の具を持って来れば良かったです。子供たちが多いので、一緒に遊べるコミュニケーションツールを持って来れば良かった。フィリピンなので日本と同じクオリティは求められないけど、ある程度我慢してたら楽しいと思います。

「参考になりました。ありがとうございました。」

(2015年10月28日(水)セブのベイサイドにて)

まとめ

セブのマクタンにあるベイサイドはゆったりとした環境です。フレンドリーな先生達とのマンツーマンクラスは、英語を基礎から学ぶ学生にとっては、馴染みやすくていい環境だと思います。

最近、フィリピン留学の後にオーストラリアやカナダにワーホリに行く人が増えてきています。渡航先で、直ぐに仕事が見つかったり、学校の費用を抑えたりなど、格安でマンツーマン重視のフィリピン留学の需要は上がってきています。でも、居心地が良くてのんびりしてしまうので、目標をしっかり決めて生活しないといけないです。

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。ベイサイドに興味ある方は公式サイトへどうぞ。「ベイサイド公式サイト

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

2009年にフィリピン留学を経験して、今後もゆるく絡んで行くと思います。 その時の流れに合わせたウェブサービス・アプリを作ります。現在は、「教育・カルチャー」をベースとした196ヶ国分の投稿型情報サイトを作っています。

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

ベイサイドRCP (セブ島)

インターナショナルスクール併設で親子や子供にも安全な環境

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。