セブ留学後、海外ボランティア団体でインターンして、フィリピン大学で政治学を学ぶ大学生の感想

ライフセブに留学して、ボランティア団体「誰でもヒーロー」でインターン、そしてフィリピン大学(UP)で政治学を学んだ大学生の感想です。

ライフセブ留学で英語を勉強した大学生の口コミ体験談

チェリー、21歳女性、期間6ヶ月、創価大学4年生(休学中)

セブ留学後、ボランティア団体でインターン

ライフセブに3か月留学してました。その後に、「誰でもヒーロー」で1か月インターンして、いまはマニラのUPです。1か月ちょっと終わりました。

どういう経緯で留学したんですか?

高校の時から海外に興味があったんです。吹奏楽部だったんですけど、高校2年生の時に県の選抜に選ばれて、台湾に年越しコンサートに行ったんです。そこで初めて海外を経験したんです。それで、台湾の人と英語でコミュニケーションした時に、英語が喋れたらもっと交流できたのにって思いました。

大学に入ってからも、創価大学は留学に行く先輩が多いので、漠然とした憧れがあったんです。けど、そこまで英語に本気になれずに、大学3年目が終わりました。あと半年したら就活が始まるって時に、私の大学生活はこのまま終わってしまうのかって思って、1年間休学して色んな事を学ぼうと思ったんです。自費留学のほうがプランが立てやすいので、交換留学はやめました。

交換留学の場合は、学校が決めた時期にあわせないとダメやもんね。

はい。自費留学だと自分がやりたい留学を組み立てられるので、やりたいことをやろうと。貧困に興味があったんですけど、貧困の国に行ったことが無かったので、留学先はインドかフィリピンがいいなって思ったんです。あと、日本と全く違う国を知りたかったので、長期留学で理解を深めたいって思ってました。でも、インドはまだカースト制が残っていたり、日本人の女性がレイプされた事件とかあったのでフィリピンにしました。

語学学校に行ってから、大学に行こうと思ったんですか?

はい。英語が全然できなかったので、最初に語学学校に3か月行くのは決めてました。漠然と最終的には大学に行けたらいいなって思っていて、大学に行くための書類は日本で用意してました。大学の推薦書とか。

どこの大学に行こうと思ってたんですか?

フィリピン大学(UP)です。必要な書類は一応持っていきました。でも、もしフィリピンで気持ちが変わったら、目的を変えてもいいなって思ってました。

どうやって学校を決めたんですか?

エージェントに相談しました。TOEICのコースか、スピーキング重視のコースかですごく迷ったんです。でも、TOEICのコースにすると、それは就活のネタの留学になるんじゃないかと思って、それは違うなと思って、結局スピーキング重視の学校にしました。それで、オススメされたライフセブに決めました。費用も抑えたかったんで、そんな高いところはいけないですし。

セブの生活がショック

セブはどうでしたか?

セブの生活はショックで…。最初の1週間はずっと泣いてました…。

何がショックだったんですか?

学校の外に鶏がいて…。鶏が夜中12時から鳴き出すので寝れなくて…。

鶏って普通は朝に鳴くけど、夜も鳴いてるんですか?

夜12時を過ぎると鳴きだしますね。あと犬の鳴き声もうるさくて。

他の生徒は平気で寝てるんですか?

すごいことに人って慣れるんですね。2週間目からは私も普通に寝てました。気にならなくなりました(笑)。

環境の変化に適応するのに時間がかかったんですね。

あと、なんか怖かったです。セブの街も怖かったし、ホールドアップの話を聞いたり、荷物に気をつけろとか言われていたので。

セブの治安は悪い

セブでホールドアップがあったんですか?

いっぱい聞きました…。学校の生徒もトラブルにあってました。基本的に不用心なだけなんですけど、セブの語学学校の生徒って、夜にクラブに行く人が多いんです。クラブでiPhoneを盗まれたり、クラブの帰りにホールドアップにあって、財布を盗られたりしてました。

最悪やね…。でも、僕はトラブルにあったことないんですよ。

私もないです。

でも、そういうトラブルはよく聞く。事前に気が付かないんですかね。暗闇なんですか?

基本的に暗いところが多くて、一本道とかで逃げられないみたいです。前から来て、怪しい2人組だなとか思ってたら、気づいたら拳銃を出されてるみたいです。そんな話をよく聞いてたので気が抜けなかったです。トラブルにあいたくなかったんで気を付けようってずっと思ってました。日本は危険をあまり感じないけど、セブでは常に緊張していて、それが結構負担になってました。

ライフセブの授業

3か月のライフセブはどうだったんですか?

結果的には英語を喋ることに抵抗がなくなりました。人に対して漠然と怖かったんです。日本人が考えがちだと思うんですけど、自分の英語が間違ってるんじゃないかって…。間違うのが怖かったんですけど、別に間違っててもいいじゃないかって思えるようになりました。大切なのは、英語で人と繋がることだと思えるようになって、間違う中で学んだことが大きかったです。

学校はどうだったんですか?

学校の近くに、お酒の持ち込みが自由な居酒屋があって、授業が終わったら、先生と一緒に飲むのがライフセブの特徴でした。ライフセブは先生とすごく仲良くなれる。自分の担当以外の先生とも仲良くなれる。そこで英語も使うので、座学より話すことが大切と思った。

リアルの会話で楽しくて話してたら、英語に慣れていったんだ。

そうですね。英語を喋ることにだんだん抵抗を感じなくなっていきました。

授業は問題なかったんですか?

ライフセブは1コマ50分の授業で、マンツーマンが5コマ、グループが2コマ、オプションが2コマのコースだったんですけど、日本人がすごく多かったです。グループ授業も日本人が4人いました。日本人の中で英語で喋るのが恥ずかしくて、間違ってるって思われたらどうしようって思って、最初の2週間はあまり喋らなかったんです。けど、先生がすごく面白かったんで、だんだんみんなと仲良くなって、気にならなくなりました。

ライフセブの生徒数は?

100人はいるんじゃないですか。前は韓国人のオーナーさんだったらしいんですけど、オーナーさんが日本人に変わってからは日本人が増えて、日本人8割でしたね。

セブ留学で後悔してること

最初の1か月で慣れて、残りの2か月で成長したの?

残りの2か月で、一番後悔しているのは日本人と日本語で喋ったことです。

英語で喋ったら良かった?

でも、賛否両論だと思うんです。私自身も疑問を抱いてたから踏み出せなかった。すごく勇気がいることだったので。日本人同士で不完全な英語を喋って何の意味があるんだって言う人がいれば、常に英語を考える脳にするほうが良いって考えもあって。

確かに意見が分かれるね。

私がセブに来た時にちょうど3か月が終わった先輩がいたんですけど、その人は一切日本語を使わなかったんです。日本人といても英語を使ってて、3か月でぐっと伸びたんです。TOEICも900点くらいになってるって言っていて、私もそうしよう!って決意したんですけど、無理でした…(笑)。

留学の目的は色々あるからね。正解があるわけじゃなくて、自分にあった勉強方法を選ぶだけですよ。いろんな人と交流すれば発見もありますからね。

そうですね。確かに、今まで出会えなかった人たちと出会えました。

でも、元々英語がすごくコンプレックスだったけど、3か月で話せるようになったんですよね。みんな喋れるようになってるんですか。

そうだと思います。大学生が3か月くらい留学すると、ある程度は日常会話はできるようになると思います。

大学で英語を勉強したい

それでどうなるの?

大学(UP)に行こうと思ったんです。私はスピーキングのコースで、いろんなトピックで話すんですけど、結局話してるのは日常会話なんです。もっと上のレベルの英語を学ぼうと思うと、語学学校だと難しいかなと思って。

ビジネスコースの生徒とも出会ったんですけど、ビジネスコースの英語を教えてる先生って、ビジネス経験のない22歳とか23歳の先生なんです。ビジネス経験ない先生が教科書にしたがって教えてるんです。

そういうのを知った時に、もっと色んな人に揉まれて、高いモチベーションで勉強できる環境は大学じゃないかなって思ってきて。大学に行こうって思いました。でも、後ろめたさがあったんです。

なんで?

UPには交換留学の子が結構いるんですけど、東大、関大、つくば、広島大学みたいな有名大学の生徒たちばかりで、そういうところで私が勉強していいのだろうかって。大学の名前で比べるのって違うと思うんですけど…。みんな交換留学を勝ち取るために必死に勉強してきたのに、同じレベルで私が勉強してていいのだろうかみたいな。

気にしなくていいでしょ(笑)。

日本にいる時は、なんか劣等感を感じていたんです。今もちょっと思っているんですけど。でも、1か月過ぎたくらいの時に、せっかくフィリピンに来たので、道を切り開くのも自分だなって思って、恥をかいてもいいから大学に行こうと思ったんです。

それで、UPに行こうと思ったんですが、セメスターのタイミングが合わなくて1か月空いてたんです。それで、ボランティアしようと思って。「誰でもヒーロー」でインターンをしたんです。

セブの海外ボランティア団体でインターン

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は84校。23カ国に渡航して、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。
留学相談する

この記事に出てくる学校の他の口コミ

UP (マニラ)

フィリピンの東京大学

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*