楽しかったQQEnglishのシーフロント校!英語が喋れるようになった気がしてました。

セブのQQEnglishのITパーク校とシーフロント校に留学した生徒の感想

楽しかったQQEnglishのシーフロント校舎の卒業式

まささん、30代男性、期間2ヶ月

楽しかったQQEnglish

2015年にQQEnglishに留学してました。ITパークとシーフロント校です。

結構前ですね。なぜセブ留学したんですか?

小学校の教員で、算数を担当していたんですが、2014年の4月に教員の仕事を辞めて一人旅をしたんです。中南米を2ヶ月ほど1人で旅していたとき、グアテマラの日本人の家に泊ったんですが、「ハロー」って言ったら、部屋にいる日本人に「ハローの発音が変だよ」って言われたんです…。それがショックで、英語を勉強しようと思ったんです…。僕はアメリカ人とのハーフなので顔が濃いんですよ。だから、一見英語が喋れると思われちゃうんです。

その後、南米を下って、チリのサンディエゴの日本人宿に行ったときに、同室の日本人がフィリピン留学の経験者だったんです。フィリピンで英語を学んでから世界1周をしていて。その時に、フィリピン留学を知ったんです。その方は、マニラのEBで1週間留学をしていました。

そしたら、たまたま同時期に、以前エジプトで知り合った人が「フィリピン留学をした!」って投稿をFacebookにしていたから、メールしたんです。そしたら、その人の先輩がエージェントをしていて、紹介していただいたんです。それで、そのエージェントに相談したんです。

学校はすぐに決まったんですか?

エージェントさんに、「初心者にもやさしくて、海の近くの学校がいい。」って伝えたら、QQEnglishのシーフロント校を紹介されて、4週間行きました。当時、シーフロント校はできたてでした。旅から帰国して、2週間後に留学しました。

1人旅をするぐらいだから、ある程度は英語が喋れるんですよね?

いや、ほとんど喋れなかったです…。でも、海外経験は豊富です。20ヶ国ぐらいは行ってます。なんとかなるんです。東南アジアを1人旅したときは、「I want !」で乗りきっていました。安宿に泊まるときも「I want stay」。今思うと、レセプションの人は「コイツ何いってるんだ」って思っていたと思います。でも、当時はそれで不自由は感じなかったし。旅も楽しめてました。

20ヶ国は、教員のときに長期休暇で行ってるんですね?

そうです。長期休暇をとって旅してました。身振り手振りで。

教員だったなら、英語の勉強はしてますよね。

いや、大学は推薦だったので。まったくといってほど勉強してません。

中学・高校でも勉強してないんですか?

中学1年生って、最初は授業が簡単じゃないですか。でも、「何がアポーだよ」と思いながら、授業を聞いていたら、be動詞の意味もわからないまま中学2年生になってしまって。英語は10点台。

それで、母親に個人経営の塾に入れられまして。中学2年生なのに、中学1年生の勉強からはじめました。本当に泣きながら、全教科を学び直しました。それで中学2年生の終わりにはなんとか平均点を取れるになりました。

高校は?

高校は、英語の成績はよかったですけど、その学校は偏差値も高くなかったので、教科書からそのまま問題が出るんです。なので、教科書を丸暗記していたら、点数は取れてしまう。だから、高校の英語で学んだことは、一切思い出せない。中学校の英語は思い出せるんですけど。

その後は社会人で働いてるんですよね。

大学を出てからすぐではないんですけど、教員として働いてました。でも、英語を使う職場ではなかったです。

QQEnglishのシーフロント校

で、2015年6月にシーフロントに行きました。1人部屋です。

QQEnglishのシーフロント校舎のゲート

入学試験の英語レベルは?

レベルチェックテストは、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4技能で。10段階でBでした。下から3番目か4番目。最初は授業が難しかったです。文法がちゃんとわかっていれば、違ったのかもしれないですが。

そんなに文法がわかってなかったんですか?

文法は全然ダメでした。受け身とかはわかりますよ。知識はあるけど、まったく活用できない。

みんなそうですよ。知識はあるけど、会話で使えない。そういう日本人は多いと思います。

授業は、1日8時間のコースで、マンツーマン6コマ、グループクラスが2コマ。お勧めの時間配分があって。最初はよくわからないので、その通りに受けてました。カランメソッド、比べる英会話、発音、レスポンスとか。

QQシーフロント校舎のマンツーマン教室
QQシーフロント校舎のマンツーマン教室

8コマは多くなかったですか?

そのときは、勉強しにいってるので、8時間がちょうどいいと思ってました。けど、今思うと、8時間は多いですね。もうちょっと自習したらよかった。

QQシーフロント校舎の1人部屋

でも、あのときは、何を復習したらいいのかわからなかったです。授業で知らない単語があると、写メで撮って、放課後にノートに意味を書いて覚えてたんです。けど、単語を書いて覚えるだけじゃ、単語の使い方を覚えられない。今思うと、復習の時間にもっと別のことができたと思います。

カランメソッドの効果はわからない

カランメソッドはどうでしたか?

カランメソッドは、QQEnglishの売りで、通常の4倍速で上達するっていうから受けてました。「カランでは英語を理解して話すのが大切」と言われていたけど、よくわからなかったです。

QQEnglishってテキストがなくて、パソコンを使って授業をするんです。カランメソッドの授業で文法の説明があるんです。だけど、テキストなしで文法の説明をされても、全然わからなくて、ただ聞いているだけでした。

カランメソッドの何からはじめたんですか。

カランメソッド1です。1日1コマだから、1ヶ月で、2の途中ぐらいまでしかいってないです。1ヶ月やり続けましたけど、これは何をやってるのかなって、ずっと思いながら受けてました。

学習相談をする人はいないんですか?

QQで学習相談するのは、インターンの学生なんです。インターンにどこまで学習相談をしていいのかもわからなくて、相談はしてません。

1番しっくりきたのは?

トピックカンバセーションの授業が楽しかったです。

トピックを決めて、ディスカッションするんですか?

そうです。パソコンの画面に教科書が表示されて。ただ、当時は、英語で会話しようにもボキャブラリもないので、思いを伝えられずに時間が過ぎていくことが多かったです。

楽しかったセブ留学、復習はできず…

真面目に勉強してたんですね?

それが…。僕、最初の1週間は、すごい意志を固くもっていたんです。勉強に専念したかったから、話しかけないでくれオーラを出して、交流を避けていたんです。バッチメイトともほとんど話したことなかったんです。でも…。

1週間で何があったんですか?

最初の週末、自習室で勉強していたら、バッチメイトの女の子に「シュノーケリングに行きませんか?」って誘われたんです。女の子に誘われることがあまりなかったので、2つ返事で「はい、行きます!」と。

シュノーケリングが楽しかったセブ留学

楽しかったです。

セブ留学の週末で行った海

そこから崩れていきました。「セブ留学は楽しいなあ。」って毎日思ってました。

2週目以降、勉強時間に影響は出るんですか?

最初の1週間は復習を頑張っていましたが、2週間からは復習しない日が多くなっていきました。自習していても、誰かが「外に行く?」と誘われたら、「行く行く!」みたいな感じで。楽しかったです。

QQシーフロント校舎の構内のプール

交流って何するんですか?

学校のカフェテリアで話したり、たまに外に出たり。授業後に、フィリピン人スタッフの家に遊びに行ったり。

QQ留学中、授業後にフィリピン人スタッフの家で交流

QQEnglishは、週末に学校イベントもあるんですよね。

イベントはありましたよ。週末はどこか行ってました。たぶん今はやってないですけど、刑務所の囚人ダンスを見に行ったり。

セブの名物、刑務所の囚人ダンス。CPDRC セブ・プロビンシャル・ディテンション・アンド・リハビリテーション・センター

外に出たとき、英語を使わなかったんですか?

日本人生徒と出かけているので、日本語しか使ってなかったですね。

QQEnglishのシーフロント校は目の前が海ですよね。景色は綺麗でしたか?

QQシーフロント校舎の目の前の海

景色は綺麗でした。だけど、学校の前の海はキレイではないです。シーフロントにキレイな海を求めて行くとちょっと残念な気がします。シーフロントの目の前の海は生活排水が混じってるので、臭かったです。綺麗なサンドビーチはイメージしないほうがいいです。泳いでいる人はほとんどいないですが、泳ごうと思ったら泳げます。僕はよく泳いでました。

もうちょっと先の、ホテルが所有してる島の辺りだと綺麗です。禁止されているんですけど、QQの前に地元のボートがきて、「シュノーケリング行かないか?」って誘ってくることがあるんですよ。交渉して一度行きました。キレイでしたよ。

旅で英語が通じる!英語力アップを感じた

成長は感じましたか?

感じました。1ヶ月の留学のあとに旅行したら、前より話せるようになっていたんです。話さないと旅にならないので、今までも話していたんです。でも、QQEnglishのあとは、以前よりも聞けるし、以前よりも話せたんです。飛行機のアナウンスも聞こえるんです。まあ、今思うと、耳が慣れただけだったと思うんですけど。

セブ留学するまでは、「Do you have~」も使わずに旅をしてきたんです。学生と一緒にレストランに行ったときに、一緒にいた子が「Do you have Wi-Fi?」って聞いていて。そうやって聞くんだって知ったんです。

でも、知識としてはあったんでしょ?

「Do you have~」の知識はありましたけど、言ったことなかったです。「I want Wi-Fi」でした。「I’d like to~」も使ったことなかった。自分の要求はI wantでだいたい達成できていたんです。

だから、部屋があるかどうかを聞くときは「Do you have a room ?」って聞くようになりました。それまでは「I want stay now」でしたけど。話すバリエージョンも増えて。自分なりに手ごたえを感じていました。

旅はワンパターンで成り立ちますからね。会話のバリエーションが増えた1ヶ月だったんですね。

はい。自分の劇的な進歩を感じたんです。それで…。今思うと変なんですけど、英語って簡単だなと思ったんです。

周りと比べても、自分の成長はすごかったんですか?

QQEnglishでは休憩中に英語を話している生徒はいないので、他の生徒の英語レベルは全然わからないんです。唯一、グループクラスで他の生徒の英語を聞けるんですが、他の人よりは英語が出てこなかったです。グループクラスには3、4人の生徒がいるんですが。何を言ってるか、わかんないこともありました。

ただ、当時の私はTOEIC 400なかったと思うんですけど。グループレッスンにはTOEIC 700の生徒がいたので。QQEnglishのグループクラスは厳密にレベル分けされてないかもしれません。

それで、どうなるんですか?

いま思うと恥ずかしいんですが、1ヶ月でこんなに伸びるなら、あと1ヶ月留学すればペラペラになれると思ったんです。それで、もう一度留学することにしたんです。

当時、QQEnglishのシーフロントはできたばかりだったので、ITパークからシーフロントに転校してきた生徒がいたんです。その人達と話をしたら、「ITパークのほうがベテランの先生が多くて、授業の質が高い。」と言うんです。同じお金を払うのであれば、質の高い授業を受けてみたくて、ITパークに行くことにしたんです。

QQEnglishのITパーク

それで、日本に帰国して1ヶ月後にまたセブに来ました。2015年の8月です。最初はITパーク2週間、シーフロント2週間の予定だったんですけど、授業がよかったので延長しました。結局、ITパークに3週間行って、そのあとシーフロントに2週間です。

ITパークの授業がよかったのに、なぜシーフロントに戻ったんですか?

もともとシーフロントに移動するのは決めていたんです。シーフロントには楽しい思い出が残っているし、先生にも会いたくて。

授業は違ったんですか?

先生の教え方が全然違いました。立ち上げのときのシーフロントは、大学卒業したばかりの20歳ぐらいの若い先生しかいなかったんです。

昔の話なので、今は変わってるかもしれないですね。

QQEnglishのグループ授業、先生によって授業が違う
QQEnglishのグループ授業、先生によって授業が違う

そうですね。発音の授業も違いました。今思うと、最初にシーフロントに行ったときは、全然発音ができてなかったと思うんですけど、どんどん発音の授業が進んでいくんです。フィリピン人のいいところでもあるし、悪いところでもあるんですけど。明るくて「オーケー!」と受け入れてくれるんです。でも、ITパークでは、言えない発音記号で1時間ずっと続けてくれる先生がいて。厳しかったです。

ITパーク校のほうが厳しい先生が多かったんですね。

全然違いました。カランメソッドもまた受けてみたんですが、先生が変わるとこんなに変わるんだって思いました。

施設は?

QQのITパーク校舎のマンツーマン教室
QQのITパーク校舎のマンツーマン教室

シーフロントの校舎もキレイなんですが、ITパークもすごくキレイです。

QQのITパーク校舎の宿舎
QQのITパーク校舎の宿舎

違いと言えば、シーフロントは、教室と宿舎の建物が一緒なので、移動がないんですが、ITパークの宿舎は離れているんです。送迎もありますが、歩いて10分ぐらいです。

生徒層は?

最初にシーフロントに行ったのは、5、6月だったので、転職の合間の社会人が多くて、半数以上は社会人でした。バケーションを兼ねてきている方が多かったですね。看護師の方も多かったです。だから、キャピキャピはしなかったです。でも、2回目にITパーク校に行ったときは夏休みだったので、半分以上が大学生で、雰囲気が全然違いました。

どこの学校でも夏休みは学生が増えるので、雰囲気は変わりますよ。旅人はいました?

僕が行ったときは、旅人の留学生はほとんどいなかったです。

勉強している生徒はいるんですか?

大学を休学している大学生は、自習室で勉強してました。当時、僕から見て、すごく真面目でした。QQEnglishは勉強する環境はあります。

ITパークのときは勉強に集中してたんですか?

同じ感じです。授業は受けてましたが、週末はいろいろ行きました。ボホールに行ったり。

ボーホルのチョコレートヒルズ

楽しかったです。QQEnglishは楽しいですよ。

ペラペラになったんですか?

さらに言葉がでるようになったと感じてました。あの時は、自分の英語力に自信を持ってました。それで帰国したんです。

セブ留学後に自分の英語力を知る

帰国するとき、セブから日本に帰らず、マレーシアに向かったんです。その飛行機で、たまたま隣に日本人の大学生が座っていて、話してたら仲良くなって。マレーシアでもしばらく一緒にいたんですが、QQEnglishの誰よりも英語が上手だったんです。彼みたいにキレイな発音で話せたらいいなと思いました。彼はマニラに半年間留学していて、発音に力を入れていたようです。

セブで英語に自信がついていたので、アメリカでも大丈夫だろうと思ってアメリカに行ったんですが、ネイティブの話す英語が速くて、全然聞き取れなかったんです。あと、発音はよくなったつもりだったんですが、当時は聞き返されることが多かったです。

それで、自分の英語力がどんなものなのか気になってきたんです。QQEnglishにTOEICを勉強している生徒がいたので、帰国後に受けてみたんです。2016年1月ですね。最低でも500点は行くだろうと思っていたんですが…。

スコアは?

400でした…。正直、もっといけると思っていました。だから、QQEnglishにいたときは、400なかったと思います。公式問題集を購入して勉強しても問題文の意味がさっぱりわからなくて。それで、自分のセブ留学はなんなんだったと思ったんです…。

実は、QQEnglishのシーフロントに初めて留学したとき、最終日の1時間目に「1ヶ月いたのに、全然成長してないじゃない」って先生に言われたんです。あまりにショックで、授業を途中で飛びだして、もう30歳を超えてましたけど、部屋で泣きました(笑)。授業も全部受けなくて、卒業式もでなかったんです。でも、旅では結構通じるから、英語は伸びてると思っていたんです。

QQEnglishは褒めて伸ばす先生が多いんです。授業中は盛り上げてくれて、話せるようになった気がします。でも、あの先生は本当のことを言ってくれたと思います。調子にのってたと思います。でも、僕みたいにちょっと上達して英語が喋れるようになった気がしている日本人って多いと思うんですよね。

いっぱいいると思います。

その後、セブ留学でTOEICの点数を上げることができるのかネットで検索していたら、サウスピークのホームページを見つけたんです。サイトを見たら、授業が少なくて自習が多いのにすごく納得して、サイトを隈なく読みました。反転学習も取り入れてることも腑に落ちました。僕は教員をしていたときに、反転学習に興味を持って、小学校の授業に取り入れようとしたことがあったんです。でも、生徒が準備してこないと成り立たないんです。サウスピークは意識が高い生徒が多くて、反転学習を取り入れてることが面白いと思いました。あと、海外で知り合った友人がサウスピークが良かったと教えてくれて、さらにサウスピークに興味を持ったんです。

つづく

(2019年5月8日(水) 渋谷にて)

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

体験談に出てくる学校

QQ English ITパーク校 (セブ島)

オンライン英会話を持つ学校、カランメソッド正式認定校

QQ English シーフロント校 (セブ島)

ビーチサイドでセブ留学!カランメソッド正式認定校!食事うまい

この体験談の関連口コミ

アバター
クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は101校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。著書:英語は「フィリピン」で学べ!
留学相談する