アイエルツ4.0→6.0!ニュージーランド留学は半泣き、焦り、諦め…。半年間引きこもって勉強した。

大学受験を失敗して海外留学した高校生!体験談パート3です!大学受験を失敗したことがキッカケで、海外に挑戦。しかし、頑張っても英語が思うように伸びず、ニュージーランドではかなり大変だったようです。

ニュージーランドで半泣きで英語を勉強
10代男性、期間1年

セブ留学のあと、ニュージーランドのオークランドに行きました。2019年です。最初はホームステイです。1年間同じホストファミリーでした。良くも悪くもなく。まあまあ。ご飯もまあまあ(笑)。

ニュージーランド現地の白人でしたが、家族としては扱ってくれないですね。関与してくることはなかったので、英語を話す機会はなかったけど、楽ではありました。

ディプロマも取れる英語学校に入ってレベル6を取ろうと思ったんですが、受講するためにはアイエルツ5.0が必要なんです。スコアが足りないから、3ヶ月英語に専念するために語学学校に入りました。

アイエルツコースに入ったんですが、先生がインド人だったんです。はじめてのインド英語にびっくりしました。日本に2ヶ月いたから、英語力も落ちていて、授業が難しかったです。それで、1週間経ったときに、ジェネラルコースに変えたんです。ジェネラルコースのほうがモチベーションを持てそうだったのでジェネラルで続けました。

先生はニュージーランドの人です。フィリピンの先生と英語の言い回しが違いました。間やアクセントも違う。フィリピン英語に慣れすぎていたので、ニュージーランドの英語に慣れるのに時間がかかりました。

あと、マンツーマンではなくグループクラスです。授業時間も短くて。テキストに沿っていく感じだったので。授業は物足りなかったです。あの時は、焦りしかなかったので、自分でがんばりました。フィリピンで取得する予定だったアイエルツスコアがないんだからやるしかなくて…。

友達と関わっても楽しめなくて。本気で勉強していました。フィリピンの時よりもニュージーランドの時のほうが真剣だったと思います。友達とは遊んでなかったですね。ひきこもってました。それで、1ヶ月してからアイエルツコースにしました。

アイエルツのスコアをすぐ取る人もいるじゃないですか。でも、自分はなかなか伸びなくて、本当に停滞して。ずっと焦ってました。正直、諦めていたときもあります…。もう無理だって。でも、自分が決めたことだし、やるしかなかったです。

日本に帰ることは考えなかった?

それはなかったです。みんなに言って海外に出てきて。戻れないですよ(笑)。負けですから。裏切ったら自己嫌悪になるので。意地でした。

でも、アイエルツ5.5は遠かったです。3ヶ月の間に公式試験を2回受けたけどダメで…。それで、違う語学学校に行きました。そこで3ヶ月必死に勉強して。ようやく5.5が取れたんです。ニュージーランドでも6ヶ月ぐらい英語の勉強をしてました。

アイエルツ5.0から5.5がいけなくて、途中で諦めた人も知ってます。スピーキングはどう勉強してたんですか?

スピーキングの授業で先生と話してました。生徒とも話してました。マンツーマンレッスンと比べると話す機会は減りますけど、やれることをやっていました。ホームステイでも話す努力はしていました。

フィリピンの半年は、楽しく本気で勉強して、ニュージーランドの半年は、泣きそうになりながら本気で勉強してました。フィリピンのときと同じぐらい勉強してましたね。トータル1年です。

たまたまかもしれないですけど、最後の試験では6.0までいきました。アイエルツ5.5を取ったときは、試験から解放されてホッとしました。

ニュージーランドのカレッジでトラブル続出!コロナでロックダウン、インド人9割、授業がわからない!

(2022年9月15日 セブ)

体験談に出てくる学校

EV Academy (セブ島)

フランス人経営の老舗で本気のスパルタ校!英語漬けを望むならオススメ!

IELTS留学体験談

必読のフィリピン留学体験談

中谷 よしふみ

中谷 よしふみ

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を体験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は103校。年間半分以上は海外で、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタント。著書:英語は「フィリピン」で学べ!

留学相談する