パレットスクールの学校情報

パレットスクール(Palette School)の口コミ体験談。マニラの外れにあるNPOが母体の語学学校、週末のスタディツアーが評判です。海外ボランティア、社会起業、ソーシャルビジネス、途上国の雇用問題に興味ある方にオススメ!

学校名パレットスクール (Palette School)
学校設立日2014年2月
生徒規模12名
建物タイプキャンパス

学校スタッフ

日本人オーナー2人の共同経営、倉辻さんは東京、西村さんは現地に常駐。その他、スタッフやインターンが多数。10人ぐらい常駐している。モチベーションが高い若者が集まっている。

  • オーナー 倉辻 悠平
    オーナー 倉辻 悠平
    共同創設者&代表。日本で営業を担当。大阪出身で大学時代は国際協力にどっぷり。53日で13ヶ国を回る世界一周を行う。途上国支援に興味を持つが、まずは力をつけることが重要だと思い株式会社リクルートに就職。4年勤務して営業力をつけた後、西村と創業。現在は日本に滞在して講演活動などを行う。国際協力やソーシャルビジネス関係者と年間60人くらい会っているらしい。
  • オーナー 西村 知晃
    オーナー 西村 知晃
    共同創設者&現地代表。京都出身。倉辻と同じく大学時代にフィリピンで国際協力に勤しむ。同じようにまず社会人として力をつけるためにベンチャー企業に就職。社内営業記録をぶち抜いた後、倉辻と創業。現地代表として、PALETTE SCHOOLの運営、就労支援事業をまとめ上げる。

パレットスクールの口コミ(1)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

パレットスクールの感想

留学エージェントの中谷
本気でやってるNPOが母体の学校。NPO団体のミッションは途上国での教育機会の提供と雇用創出。スラム出身のフィリピンに1年ぐらいかけてトレーニングして英語の先生に育てている。学校で先生としての経験を積んだ後には、キャリア支援して次のキャリアを目指すように働きかけている。かなり難易度が高いことに取り組んでいる。社会的意義とビジネスの両立にこだわる。週末のスタディツアーもかなり満足度が高いツアーです。社会起業、ソーシャルビジネス、教育、海外支援、途上国の雇用問題に興味ある方にはオススメ。ただし、英語授業のクオリティーは低いので、一緒に先生を育てていくようなスタンスの人にあうと思います。

パレットスクールの場所

マニラから車で2時間ぐらい離れたBulacan(ブラカン)という街にあるNGOのGKの敷地内にあります。マニラからはかなり離れてます。今までいった学校の中で一番辺鄙な場所でした。ザ・自然!

パレットスクールの写真

パレットスクールがあるNGOのGKのゲート

パレットスクールのオフィス、お洒落なデザインだが、クーラーがつけれないという弱点がある

パレットスクールがあるGKエリアはフィリピン人の起業家を育てることを目的に運営されている

マニラの特徴的な学校パレットスクールの滞在場所

パレットスクールの部屋

パレットスクールの1人部屋のトイレ

パレットスクールのドミトリー、男部屋はなかなかの生活感

パレットスクールのオフィス

フィリピンのコミュニティ開発NGO GKの食堂、パレットスクールの学生もここで食べます。キッチンではフランス人がフィリピン人に料理を教えています。

パレットスクールの食事はオーガニックフード

パレットスクールの授業風景、マンツーマンレッスン

パレットスクールのお得なクーポン

クーポンは公式サイトでのみ有効です。初回問い合わせ時に伝えないと使えないので注意してくださいね。

ソーシャルビジネスに興味がある方にオススメのNPOが運営する語学学校パレットスクールのクーポンです。

ソーシャルビジネスに興味がある方にオススメのNPOが運営する語学学校パレットスクールのクーポンです。

クーポンを使いたい場合は、

パレットスクール公式サイトへ!

エージェントサイトではなく学校公式サイトをチェック!

学校情報が間違っていたらご指摘ください。