PIEI Bonifacio-ENLの学校情報

マニラのPIEIはBGCにある通学の韓国人経営の語学学校。中級、上級にも対応可能!マニラ在住の駐在員向けの学校なので、宿泊施設はなく、食事もついていない。そのため、留学エージェントからもでてこない。1996年にバギオでスタートしており、マニラ、クラーク、上海の4つのブランチがある。

学校名PIEI Bonifacio-ENL (Philippine International English Institute)
場所マニラ
学校設立日2011年
生徒規模25名
建物タイプコンドミニアム滞在

学校スタッフ

日本人スタッフなし、現場マネージャーは元英語講師(フィリピン人)

留学エージェントから見たPIEI Bonifacio-ENL

留学エージェントの中谷
口コミだけで埋まってる韓国人経営の学校。お金持ちのマニラ在住者の子供が通学で利用している。海外の高校や大学に行くために試験対策してる中級・上級が多い。留学生はほとんどいないが、たまにAirBnBを利用して留学してる生徒はいる。授業はすべてマンツーマンで、基本的に要望を聞いてカスタマイズします。TOEFL、英検、SAT(英語のみ)など何でも学べる。 日本人スタッフはいないし、空港ピックアップや週末レクリエーションなどもないですので、そこは注意。 ある程度、英語は話せる中級、上級の子供におすすめ!マニラ視察のビジネスマンにもおすすめです。

PIEI Bonifacio-ENLの場所

マニラで一番発展しているグローバルシティにあります。マッキンリーエリアは毎日ピックアップサービス可能

PIEI Bonifacio-ENLの写真

学校はグローバルシティにあるビルの中にある

PIEIの職員室

PIEIは1996年にバギオ、2004年に上海、2011年にマニラ、2017年にクラークに学校を設立

TOEFLなどの試験対策をしてる生徒が多い、試験対策の授業の教室は広い

試験対策の授業のマンツーマンレッスンの教室も完全個室

日常会話を学ぶ教室は完全個室ではない。

日常英会話を学ぶマンツーマン教室

PIEIの休憩室

広い部屋をホワイトボードで区切って授業をしている様子

マニラのグローバルシティの街並み、日本と変わらない

詳しくは、

PIEI Bonifacio-ENL公式サイト

エージェントサイトではなく学校公式をチェック!

学校情報が間違っていたらご指摘ください。