セブで授業数が多く無料クラスも充実している学校CEA!費用も安くてオススメ!

セブ島にあるCEAは、日系の語学学校の中でも授業数が多く、朝と夜の無料クラスが品質が高い評価を得ています。インタビューさせてもらったヒロ君はオーストラリアで留学経験がある方で、オーストラリア留学とセブ留学のそれぞれ特徴を聞いてみました。

セブのCEAにはバディーティーチャーというコーディネートしてくれる先生がいて相談できます

ヒロ、26歳、期間1ヶ月、社会人

オーストラリア留学

セブ島のCEAで勉強してます。日本ではフィジカルセラピストをやってます。

理学療法士ですね。オーストラリアで勉強してたんですよね。

はい、理学療法関係の仕事がしたくて、オーストラリアでスポーツマッサージを学んでいました。

スポーツマッサージって何ですか?

スポーツマッサージは、日本で言えば”もみほぐしや”に近いと思います。フィジカルセラピストとは違うんですけど、触り方とか施術要領は似てるので、自分の知識を活かせると思い行きました。

オーストラリアの学校に留学したんですか?

ワーホリビザでオーストラリアの学校へ4ヵ月通ってました。

どこの都市へ行ったんですか?

ゴールドコーストです。エージェントさんに頼んで、日本人がいない学校にしたら、クラスに日本人がいなかったです。説明するのも英語だから新鮮でした。

オーストラリアの留学先や観光地として有名なゴールドコースト

その時の英語レベルはどれくらいだったんですか?

エレメンタリーという初級レベルでした。4ヵ月勉強して少しづつ英語に慣れてきて、プレインターミディエイトまでいきました。自分が行ってたのは出来たばかりの小規模の学校で、3、4クラスくらいしかなくて、レベルがハッキリ分かれてなかったんです。だから、エレメンタリーのレベルじゃない人もエレメンタリーにいました。

オーストラリアの学校はグループクラスばかりですよね。グループクラスで生徒のレベルのバラつきがあったらしんどくなかったですか?

最初はめちゃくちゃきつかったです。グループクラスは基本トークから入るんですが、文法やライティングはできないけど、スピーキングやリスニングがめちゃめちゃ得意な生徒がいるんです。でも、要領を掴んでくるとわからないことはその場でパッと聞いて、自分の空気に持っていけばいいんだと分かって、そうやっていったら少しづつ喋れるようになりました。

最初に困難はあったけど、積極的にやっていったら克服できた?

自分が何もしないと高い授業料を払っただけになりますね。でも、自分から動いて行けばいろんな経験ができます。たまたま自分が行った学校は日本人がいなかったのでよかったです。

クラスは何人くらいでしたか?

7~12人くらいでしたね。

オーストラリアの授業は椅子を輪にして授業をやりますね。

そうですね。1グループ4人とかで輪を作って、先生が渡したトピックを2人1組で考えて、グループで共有して、最後に全体で共有する流れです。

全体で共有するって凄い人数ですね。

凄い人数です。喋る前に先生とコミュニケーションを取って、自分の意見を喋る環境作ってました。

発言する機会は多かった?

ブラジル人が先生に10回くらいしゃべったことを10分後くらいにまた質問したりするんです。日本みたいな変な緊張感がなくて、気さくにフリートークできる環境だったので発言する機会はありました。グループクラスの価値がわかってきました。

先生はオーストラリア人ですよね?

イギリス人です。テキストもケンブリッジ大学の書籍でした。クリアーな英語を教えてくれました。

もう一度オーストラリアで留学するなら、どんなことを注意しますか?

日本のような雰囲気を考えないようにすることですね。教科書をもらってるけど、3コマ授業に出ても1ページしか進まない時もあるので、日本のように流れに沿ってやらないです。そういう事を気にしないようにするのが大事だと思います。

セブに来た理由

オーストラリアで留学した後、セブのCEAに来たのはなぜですか?

もう少し英語の勉強がしたかったんですが、独学は限界があるのでセブに来ました。マンツーマン授業も受けてみたくて。

オーストラリアだとマンツーマン授業はできないですからね。

知り合いに頼めばできるかもしれないですけど、密度の濃ゆい授業は金銭的にも難しいと思います。セブだと安く受けられるので、自分の条件にピッタリでした。

セブのCEAはマンツーマンクラスのコマ数が費用に比べて多い

なぜCEAにしたんですか?

費用に対して授業数が多いスパルタの学校を探してたら、友人が紹介してくれたエージェントさんがCEAを紹介してくれたんです。CEAはスパルタじゃないけど、自分が厳しくやればいいと思ったので。

あと、CEAは朝と夕の無料コースがあって、義務自習の時間もあるんです。義務自習の時間はスタッフが監視しているので勉強をしますね。真面目に勉強するのにはいいと思ってCEAを選びました。

セブのCEAはESLと別にIELTS専門校舎があります

CEAがある建物の1階にIELTSトレーニングセンターという学校がありますけど、あのスペースは自習にも使っていいんですか?

いえ、IELTSトレーニングセンターは別の学校なんです。だから、CEAの生徒はあのスペースは使えないです。1階のカフェテリアと、食堂は自習に使うことができます。

セブのCEAの授業

CEAでは何コースを?

コースはESL4です。1コマ45分で、マンツーマンが4コマ、グループクラスが1コマ、無料クラスが2コマで、授業数は7コマです。

4コマのマンツーマンの教科は?

ライティング、スピーキング、リスニング、文法です。

弱点はどれですか?

単語です。リーディングの授業では知らない単語がたくさん出てきて、新しい単語を覚えられるので嬉しいです。

スピーキングの授業のテキストでも新しい単語が出るんです。例えば、食事の単語だったり、生活や宗教の単語も出てきます。例えば、beliefですかね…?

belief、信念という単語ですね。

セブのCEAでは月に1度学校主催のアクティビティがある

知らない単語を覚えれるから面白いですね。

オーストラリア留学を経験しているので、CEAに入った時に既に英語を少し喋れたんですよね。最初の入学試験の結果は?

怖くて聞いてないです。でも、来週に最後のテストがあるので、その時に聞いてみようと思ってます。

来週卒業ですよね?

そうです。来週のテストで英語力がどう変わったかわかりますね。

グループクラスは何をしてますか?

CEAのグループくらすでは先生の出したトピックに合わせて生徒が会話を作っていく

グループクラスは先生が出すトピックについて話し合います。この前はhappiness(幸せ)というトピックで、自分が感じるhappinessを説明しました。5分ほど考えて、皆の前で発表するんです。俺は内容とちょっと外れたこともめっちゃ話してます。例えば、美味しい物を食べて幸せを感じたというと「何を食べたの?」って会話をつなげて話が脱線してもいいから会話をしてましたね。

皆そんな感じなんですか?それともヒロ君はオーストラリアの時からそうだったから喋れるようになってたんですか?

僕は喋りますけど、超初級のグループだと沈黙してしまうこともあったみたいです。みんなも喋るようになってくれたらいいなと思って僕は喋ってました。最初は静かだったんですけど、段々みんな喋るようになってきました。

セブのCEAのフリークラス

フリークラスはどうですか?

朝は寝起きでディクテーションするんですけど、朝のクラスは比較的簡単な内容になってます。例えば、トラフィックという内容の音声を聞いて、ビギナークラスは一つの単語の穴埋めが10個ぐらいあるんです。ミドルクラスではその穴埋めの箇所が増えていて、さらにハイクラスは文章を全部書くんです。ビギナーの次の日はミドルクラスという感じです。

3日ごとに違うトピックになるんですか?

そうです。文章の内容が簡単だと先生が判断したら、ビギナーとミドルレベルを一緒にやってしまって、次の日にハイクラスをやることもあります。でも、基本的にビギナー、ミドル、ハイクラスって流れを1日ごとに回してます。

夜は?

夜は単語です。例えば、massiveという単語があったら、その単語のsynonym(同意語)とantonym(対義語)を出すんです。massiveだとbigとかheavyとか重量感のある意味ですね。そのお陰で、たまたま友達がinstagramでThe massive boarderって投稿してて覚えました。synonymとantonymが簡単だったらもうちょっと新しい単語を出してって先生は言いますね。

どうやって調べるんですか?

皆は電子辞書でやってますが、俺は持ってないのでスマホのアプリです。フィリピンの先生がよく使ってるミリアムウェブスターを使って、synonymやantonymを調べてます。

でも、ミリアムウェブスターで調べた単語をそのまま言うのは面白くないので、日本語訳を見て、似た単語を先生に言ってみると、それはsynonymだねとか違うねとか教えてくれます。クラスメイトに難しい単語を言ってやろうって奴がいて、そいつが難しい単語を言ってくれるから、またそこで覚えられます。

テストもあって、文章の穴埋めを12個の単語を使ってしていくんですけど、文章が難しくて、結構難しいんです。楽しんですけど、まだ自分のレベルだとちょっと大変です。ちゃんと過去形だと過去形にしないと間違えなんです。なんとか半分くらいできる感じです。

あと、その単語のsynonymとantonymを2つ書きなさいとか。新しい単語を使って文章を作りなさいとか。例えば、12個の単語にはないdoubtって単語を使って文章を使ったり。夜の授業は緊張感もあり面白く受講できてます。

フリークラスですけど、品質が高いですね。

夜のフリークラスは英語ができる人でも楽しいと思います。やることがハッキリしてるので、日本人がやりやすい授業だと思います。

セブのCEAの担任制度

CEAには担任の先生がつきますよね。担任の先生に授業の構成について相談するんですか?

はい。自分のしたいことを伝えれば、先生が対応してくれます。日本の授業とは違って、フィリピン人の先生は生徒達の意見をもとに授業を作るので、生徒はちゃんと要望を言わないといけないです。例えば、喋れるようになりたいからライティングの授業でも喋りを入れたりとか。担当の先生に直訴すれば対応してくれます。自分は、英語を喋る時にどもってしまって「あ~」や「え~」って言ってしまうんです。そういうのを直せるようになりたいと伝えました。

セブのCEAの生徒さん何人かで市内観光

「あ~」や「え~」は先生に指摘されたんですか?

いや、それは俺が思いました。ずっと日本っぽい感覚が残ってる感じがして。もっとフランクな反応ができるようにしたくて。

セブへ来て改善できた?

まだ完璧じゃないですけど、ちょっとづつですね。

スピーキングの授業でやってるんですか?

スピーキングの授業でなくても、今日は話したいと言うと対応してくれます。

セブのCEAの生活

施設はどうですか?

日本人が多いと聞いてたので、もう少し施設はキレイと思ってました。

まぁフィリピンですからね。

そうですね。だから予想してたので、想定と全然違ったわけではないですね。

CEAの部屋は広いですね。WiFiはどうですか?

学校のWiFiはボチボチですね。部屋にはWiFiがなくて、1階のダイニングでしか繋がらないです。でも、CEAは小型のルーターをレンタルで貸し出してくれます。本体代が1000ペソで、通信代が1000ペソで、1ヶ月無制限で使えてます。

セブのCEAは一般のフィリピン人も使うコンドミニアムを寮として使用している

ヒロ君はSIMフリーの携帯でやってるんですよね?

はい。でも、一人でこの携帯を使ってるのに、回線がいい時と悪い時の差が大きいです。Youtubeが見れる時もあるけど、皆が使ってる時は見れない。たぶんフィリピンって下の階ほどつながりが悪く、上の階の方がつながりがいいんです。だから、調べたい時は自分の部屋に戻ったり上の階へ行ってます。

食事はどうですか?

セブのCEAは生徒毎に弁当箱が用意されている

俺はオーストラリアにいたから美味いと思います。皆がフィリピンは飯がまずいと言うから凄くまずいイメージをしてたんですけど、めちゃくちゃ美味しいから一人で感動してますね。毎日味噌汁も出るし。めちゃくちゃご飯を美味いと思うって先生に話したら、そんな話は他の生徒から聞いたことないと言ってました(笑)。まあ、日本基準で考えたら美味しくないと思います。

ヒロ君の感想は美味しいということですね。美味しいとか美味しくないとかは個人差がありますからね。

フィリピンとオーストラリアの英語の違い

フィリピンとオーストラリアって違いますか?

だいぶ違いますね。聞き取りがやっぱり違う。簡単なことを言ってるんですけど、オーストラリアもフィリピンも耳慣れするまで時間がかかりました。オーストラリアからフィリピンに来た時にも違和感がありました。言いまわしとか、挨拶の仕方が違うんです。段々耳が慣れてくるんですけどね。。

たとえば?

オーストラリアの人達は「good morning」や「how are you today?」とか通りがかる時に自然に言うんですけど。「I’m good」「and you?」とかたわいもない会話をしてから「where are you going?」と聞かれて、学校へ行くんだよって会話をするんですけど。フィリピンは「good morning」と言うと「good morning」と返事がるので、日本で習う英語文法の様です。

セブのCEAはバディーティーチャーがいるので英語の相談をしやすい

フィリピンの方が日本っぽい?

そうですね。

発音はどうですか?

発音が得意じゃないのでわからないですけど、フィリピン人とオーストラリア人の発音はかなり違うと思います。

オーストラリアの人は発音がうねってますよね。

そうですね、単語を一気に喋るから聞き取りにくいですね。

オーストラリア人の英語は日本人には初めはハードルは高い印象がありました。フィリピンとオーストラリアでは使う単語も違うでしょ?

使う単語も違いますね。よくあるオージーの言い回しがあって、その違いをYouTubeで見たことあります。アメリカ人が喋って、その後にオーストラリア人が言って、全然違うねみたいな。

セブ留学検討者へアドバイス

セブ留学はどんな人にオススメですか?

一度は海外旅行へ行ったことがあって、英語の勉強したいと思う人にオススメです。

海外旅行へ行った経験があることがポイントですか?

フィリピンに来るのは、一度くらい海外へ行ったことがある人の方がいいと思います。フィリピンは観光地やデパートとかはキレイですけど、環境は日本から比べると2ランクぐらい下だと思います。日本と違う環境を経験しておくと、日本の便利さがわかるし、海外旅行に慣れてから来た方がいいと思います。

もしフィリピンが初めての海外だったら、最初の期間は半年とかにせず1ヶ月や2ヶ月で入学する方がオススメですか?

そうですね。

CEAはどんな生徒にあうと思いますか?

授業数が多くて、費用も抑えたい人にオススメですね。

ESL8コースだと授業数が1日11コマくらい受けれますからね。

めっちゃ受けたいですね。

わかりました。引き続きがんばってください。ありがとうございました。

ありがとうございました。

(2016年10月1日(金)セブのCEAにて)

まとめ

セブのCEAは比較的若い生徒さんが多い学校という印象を受けました。学校を運営されている方々も若いのでエネルギッシュな学校だと思います。同じ建物の中に、CEAとは別にIELTSトレーニングセンターという学校があります。ESLとは完全に別カリキュラムですが、運営スタッフは同じです。

セブのCEAに興味ある方は公式サイトへどうぞ。

CEA公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

セブ島にて語学学校のマネージャーとして9ヶ月赴任後に、もっと海外を知ってほしいと思い、セブ島に残って留学学校や観光資源の情報発信!渡航した国の数は40ヵ国を越え、オーストラリアのワーホリも経験あり!海外へ渡航する際の第一ステップとしてフィリピン留学は最適な道!

この記事で取り上げられている学校の他の口コミ

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*