PLCの学校情報

マニラのPLCは韓国人経営では珍しくエージェントにあまり依存していないセミスパルタ学校。エージェントのための学校ではなく、生徒のための学校にしたいと考えているので、自分たちのポリシーとあわないエージェントとは契約せず、独自の形で生徒を集めている。学校があるラグナという場所はマニラ空港から南に車で1時間。リゾートの温泉地です。田舎で娯楽は少ないが治安は良い。フィリピンレトラン大学付属英語専門学校です。

学校設立日2014年8月
生徒規模70名
建物タイプキャンパス
EOPなし
トイレ紙はゴミ箱に捨てるタイプ
門限門限あり

学校スタッフ

韓国人夫婦が学校に常駐。韓国人インターンが2名

  • 韓国人オーナー Lee
    韓国人オーナー Lee
    両親が先生の教育一家で育った韓国人。2003年にイロイロで語学学校ビジネスを始める。イロイロ、マニラ、セブで学校運営を経験した後に、ラグナにPLCを設立。エージェントはあまり使わず、ネイバーブログで情報発信したり、生徒の口コミで集客を行う。ちょっとシャイだけど、慣れてくるとジョークを連発する。
  • オーナーの妻 Terry
    オーナーの妻 Terry
    学校の母のような存在。大学の専門が日本語教育。韓国では韓国語と日本語を教えていた。2008年に結婚してからは学校に常駐して生徒のカウンセリングやサポートを行う。生徒の成長を見るのをやりがい。スパルタで生徒を押さえ込むのではなく、遊びながら学んで、楽しんでるほうが成長するという考えを持っている。ニュージーランド、イギリスで学習経験あり。
  • Acadmic Head KC
    Acadmic Head KC
    イロイロ出身の元カリスマ教師。2003年に英語教師としてキャリアをスタート。オーナーと二人三脚でイロイロ、マニラ、セブで学校運営を経験した後に、ラグナにPLCを設立。今は学校マネージャーとして、先生の採用、教育、マーケティングを担当。生徒満足を追求して、口コミで評価される学校にしたいと考えている。教えるのが好きなので、たまに特別授業も行っている。
  • 日本人オフィス Grace
    日本人オフィス Grace
    2003年から留学カウンセラーの韓国人。日本の日本語学校で事務長をしてたので日本語が堪能。ビザに詳しい。2016年からPLCの日本オフィスのマネージャー。学校への問い合わせに対応している。

PLCの口コミ(1)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

PLCの感想

留学エージェントの中谷

留学ラジオライター
中谷よしふみ

韓国では、学校に直接営業していているので、特定の学校から選抜された学生が多く来ている。学校から選抜された生徒が多いので真面目な生徒が多い。ラグナという少し田舎にあって、周りに娯楽も少ないので、学校に選ばれやすいのかもしれない。韓国人は真面目な生徒と全然ダメな生徒の差が激しいが、PLCに出会った韓国人は真面目な学生が多かった。日本人生徒は2017年から募集し始めたので、まだ日本人はほとんどいない。韓国人学生が多いので、日本人の学生で韓国人との交流を楽しみたい方にすごいオススメです。隠れ家的な学校です。 オーナーの奥さんのTerryさんが学校のお母さんのようになっています。彼女は日本語が喋れるので日本人もフォローしてくれます。ただ、韓国人ばかりなので英語ゼロだとちょっとしんどいかもしれません。 口コミが半数、直接申し込みが4割、エージェントからが1割。そんな特殊な学校です。日本人や台湾人、ベトナム人など他の国籍の生徒を増やそうと頑張っています。教育の質を追求していて情熱を感じました。 キャップの時期は子供が多いのでオススメしません。リゾート地なので、金土には旅行者が周辺に集まる。そのため、朝方までカラオケの歌声を聞くことになることがある。

詳しくは、

「PLC」公式サイトをチェック!

当サイトではエージェントサイトではなく公式サイトにリンクしてます。

PLCの場所

学校情報に間違いがありましたら、ご指摘ください。

PLCと同じエリアにある学校

WEXCEL (マニラ)

マニラの繁華街マラテにある日本人経営の学校(15名 / 2013年6月〜)

マニラの語学学校まとめ