漫画を英語で描きたい!イラストレーターのフィリピン留学!

4コマ漫画を英語で描いて、インスタにアップ。イラストレーターのフィリピン留学の事例です!

漫画を英語で描きたいイラストレーターのセブ留学体験談

なかきはらあきこ、33歳女性、期間2ヶ月、イラストレーター

漫画家のフィリピン留学

セブのCEGAに2カ月留学していました。フリーのイラストレーターです。5月の頭に帰ってきました。

留学前に相談してもらいましたね。

インターネットで口コミサイトを調べていたんですけど、良いことしか書いてなくて…。中谷さんのサイトは悪いことも書いてあったので、本当のことを教えてくれるかなと思って相談しました。最初はスパルタの厳しい学校で探してたんです。

問い合わせの時は、EVとPICOを検討してましたよね。PICOはスパルタでないと思うんですが、真面目にやる学校がよかったんですか。

行くのが春休みだったので、チャラついた大学生が多いと嫌だなと思って。社会人が多めの学校とか、厳しい学校で探してました。それで、EVとPICOを詳しく説明してもらったんです。いくつか学校も教えてもらいました。

ネット環境が大事だったんですよね。

はい。フリーのイラストレーターなので、セブでも少し仕事をしないといけなかったので、ネットが強い学校がよかったんです。日本並みの環境が難しいのは理解してましたけど、少しでも安定してるほうがよかったです。

学校のネットが不安定でも、学校付近にネットが安定してる場所があってもよかったです。スパルタのEVは興味あったんですが、学校のネットは弱くて、平日は外出禁止だったの止めました。

ネットが重要なら、韓国の学校は難しいかなという話をしましたね。

ネットが早い学校としてCNE1を教えてもらったんです。でも、すごい田舎だったので、万が一、台風が来たら学校付近で仕事ができなさそうなのでやめました。セブより真面目な生徒が多そうで気にはなったんですけど、都会のほうがよかったです。

最初はスパルタで本気で勉強して、とにかく英語力を高めようと思っていたんです。でも、中谷さんに、「目的は会話力ではないですよね。」と言われて、確かにそうだなと思って。

自分のイラストや漫画を英語で表現したかったんですよね?

はい。漫画も描いてたので、英語でも描けたら面白いかなと思ってました。日本でイラストレーターをやっているので、英語でも挑戦してみたくて。漫画やイラストの特殊な表現を学びたかったんです。だから、TOEICとか興味なくて…。

ゴールは、会話力アップよりも、英語で漫画を表現することだったから、カリキュラムがガチガチに決まっている学校よりも、自分のイラストを持っていって、それで授業してくれる柔軟な学校がいいんじゃないですかって話をしたんですよね。

そうです。それで、教えてもらった学校の中にCEGAがあったんです。

CEGAで勉強してた漫画家を知ってたので説明しましたね。

それを聞いて漫画を持ち込んでCEGAで授業をしてもらおうと思いました。学校のネットも強いみたいだし、セブの街中で、外出制限もなかったので、学校のネットが駄目になっても、カフェで仕事ができるから。

行ったときの英語レベルは?

超初級です。旅行はよく行ってましたけど。TOEICは300ぐらいで。大学受験で英語は使ってないです。

日本で英語圏の友達がいるんですよね。

けど、みんな日本語が上手なので、英語で会話することはなかったです。

決めてすぐ行きましたね。日本で準備はされたんですか。

中谷さんの本で紹介されていた「NOBU式トレーニング」を1冊やっていきました。学校選びでは、中谷さんの本や留学ラジオはすごく参考にさせて頂きました。

漫画を英語で描く授業

授業は何コマですか。

マンツーマンを5コマでした。

何コマ、イラストの授業にしたんですか。

2コマです。授業の30分間をイラストの授業にしてもらって、残りはDMEをやってました。それを2人の先生でやってました。

自分のイラストを持って行ったんですよね。

持っていきました。日本語の自分のイラストを見せて、こういう雰囲気のイラストを英語で描きたいと初日に説明しました。

漫画のテイストのサンプル

それで、描いたイラストを英語に変えようと思ったんですが、私のイラストはそんなにセリフもないから難しくて…。

インスタで4コマ漫画

それで、どうしようか考えたときに、インスタの4コマ漫画を見つけたんです。

stress

Rezaさん(@poorlydrawnlines)がシェアした投稿 –

留学が終わるとみんな勉強を辞めちゃうと聞いていたけど、インスタなら日本に帰っても続けられるので、ちょうどいいと思って。インスタで漫画を描くことにしたんです。

それで、先生にインスタの4コマ漫画を見せて、こんな漫画を描きたいと伝えたんです。

授業中に漫画を描くんですか。

いえ、授業の前です。漫画と英語のセリフを描いて完成させて、それを授業に持っていって、先生の意見を聞いて修正して、完成させてインスタにアップするんです。

パソコンで漫画を描いて、パソコンを授業に持っていくんですか。

パソコンで描いて、iPadに入れて、iPadで見せてました。

毎日、描いてたんですか。

毎日、描いてました。

すごいなあ。時間がかかるでしょ。

だいたい朝6時に起きて、授業がはじまる9時までの間に描いてました。

そのときに、スポンジボブみたいなキャラが生まれたんですね。

Moss(コケ)です(笑)。

Mr.MOSS 057 #cartoons #comic #moss #illustration #art #英語の勉強 #苔

Akiko Nakakiharaさん(@nakakihara)がシェアした投稿 –

最初は授業で悩んでましたよね。

はい。私のイラストは子供向けなんですけど、先生が教えてくれる単語が難しすぎて、ちょっとモヤっとしてました。両利き使い(Ambidextrous)とか糖尿病(Diabetes)とか。こんな単語、私の漫画では使わないよなって思って…。

そんな漫画を描いてましたっけ?

描いてなかったんですが、「こういう単語も漫画に使えるんじゃない。」って教えてくれるんです。

どう解決したんですか。

オーナーの小仲さんに相談したら、先生が難しい単語を言わなくなりました。その後は、授業の形ができてきて、やりやすくなりました。先生にも得意、不得意があるんですね。最初の先生は、よく提案してくれたんです。「こういう表現もあるんじゃない。」っていろんな表現を教えてくれるんです。でも、その言葉がどこの国で使われているという知識はなかったんです。

次の先生は知識があったので、この表現は「アメリカ人が言う。」「これはイギリス人しか言わない。」「これはアジアの人が主に使う。」って教えてくれて。表現の違いが分かって勉強になりました。

どれぐらいで、授業が噛み合ってきたんですか。

2、3週間です。すごく良いトレーニングができました。海外に行きたいイラストレーターにはオススメです。

漫画英語をフィリピンで学ぶ際の注意点

でも、やっぱりネイティブの英語とはちょっと違うみたいです。帰ってきてからアメリカ人の友達に漫画を見せたら、正しい英語だけど、漫画の表現としてはちょっと不思議な感じがすると言われたんです。英語の先生は漫画の先生ではないので、正しい英語にはなるけれど、ネイティブの漫画で使う表現とはちょっと違うみたいです。ただ、だからといってネイティブに合わせる必要もない気がしてます。

どこに漫画を発信するかにもよりますが、最初のステップとしてはいいんじゃないですか。表現の違いもわかったわけだし。一回の留学で完成するわけでもないですから。

ですね。これは他の友達に言われたんですけど、ネイティブの人間って世界中に20%しかいないから。そこに英語で発信するよりも、非ネイティブの人に向けて英語で発信するほうがいいんじゃないって。確かにそうだなと思いました。ネイティブの表現にこだわると、難しくなってしまって、ネイティブの人以外はわからないから。

それはある。アジア人口が増えていて、その人達は第2言語の英語を使っている。ビジネスをやる可能性も、アメリカよりもアジアのほうが高い。アジアに発信するなら、アジア英語のほうがいいですよ。あと、やっぱり漫画を持ち込んでマンツーマンで学べるのが効率的だと思う。

そうですね。日本で自分の漫画を添削してもらったら、結構なお金がかかるので。すごくよかったです。それに、インスタで発信していくと、いろんな国の人がフォローしてくれて、コメントをくれたりするんです。フォロワーもちょっとずつですが増えてます。

外国の方にフォローされるんですか。

半分ぐらい日本人です。英語の勉強をしている日本人とか。中国、韓国の方もいますし、イギリス、オーストラリアの方もいます。

今も日課としてインスタに漫画を描いてるんですか。

フィリピンでは、朝起きて漫画を描いてたので、今も朝起きて、急ぎの仕事がなければ描いてます。フィリピンにいた頃よりペースは落ちたんですが、週3回ぐらいは描いてます。

いいですね。フィリピンで漫画を描くのを習慣化して、今も継続しているんですね。

CEGAの体験談

ネット環境と部屋

学校のネットは問題なかったですか。

全然、問題なかったです。事前に仕事でネットが必要だと学校に伝えていたので、WiFiポイントに近い部屋にしてくれてたみたいです。部屋によって少し違うみたいです。

けど、ちょっと部屋がカビっぽかったんですよね。

はい。ネットはめっちゃ速いんだけど、すごくカビ臭くて…。クーラーを掃除してくれたんですけど、まだ気になったので、部屋を変えてほしいと言ったんです。でも、満室だったので、ベッドを変えてくれたんです。

ベッドを変えてもらったら、臭いはなくなったので。たぶんベッドがカビてたんだと思います。それで解決したんですけど、しばらくしたらトイレから雨漏りしてきて…。汚いから、やっぱり部屋を変えてほしいと言ったんです。翌週に大学生がたくさん帰ったので、部屋を変えてもらったら、カビっぽくなかったです。

新しい部屋でもネットは問題なかったんですか。

はい。仕事に支障はなかったです。でも、部屋はイメージしてたより古かったです。中谷さんがWEBに上げている写真よりはボロいです。

セブのセガで滞在する部屋はローカルペンション
セブのセガで滞在する部屋はローカルペンション

日本人だからかもしれないけど、細かい所が気になる。だけど、WEBの写真だと細かい所が見えない。水回りの掃除が100%ではなかったり、当たり前ですが虫がいたり…。

掃除はお願いしたらやってくれるんですよね。

はい。気軽にお願いできます。私は2日に1回ぐらい掃除してもらってました。

授業

イラスト以外ではどんな授業を受けてたんですか。

1限目がDME、2限目が漫画半分、DME半分。3限目も漫画半分、DME半分。あとは、文法、単語です。

DMEばかりで、しんどくないですか。

私はDMEは好きでした。瞬発的に答えるところが面白かったです。ゲーム感覚で。できるようになっていくのを感じれて楽しかったです。

5コマだと日中の空き時間は何をしていたんですか。

予習してました。午後から文法と単語なんですが、2カ月だと絶対に1冊終わらないんです。だから、平日はずっと勉強です。

どこで勉強していたんですか。

セブのセガの自習室

主に部屋です。中途半端な空き時間は、ABCホテルにある自習室に行ってました。私はすごい使ってましたけど、あんまりみんな使ってなかったですね。

生徒層

CEGAの生徒層はイメージ通りでしたか。

学生が多いと覚悟していったんですが、案外、大学生と仲良くなれて。普通に楽しかったです。問題なかったです。

生徒の年齢層は幅広くて、年配の方も結構いるでしょ。

60代、70代ぐらいのおじいさんもいました。でも、心配していたパリピの人は全然いなかったです。

いるときもありますけど、よかったですね。

ただ、やっぱり厳しい学校ではないので、生徒はそれぞれでした。授業が終わったあとにみんなでご飯を食べるんですけど、すごく喋ってくる生徒がいるんです。平日は勉強したいので部屋に戻りたいんですけど、なかなか部屋に戻れないことはありました。

セガの学校セガでは食事の場所が生徒の交流の場になっている
セガの学校セガでは食事の場所が生徒の交流の場になっている

ご飯を食べる屋上は交流の場で良いんですが。ずっと屋上で話してたり、ご飯の後に飲みに行く生徒も多いですね。仲良くなると抜けられなくなるんですか。

そうですね。ただ、勉強したい時は、できるだけ断ってました。勉強したい子と仲良くなって平日は一緒に部屋に帰ってました。

あまり周りと交流せず、黙々と勉強とイラストに励んでいたんですか。

土日は遊んでました。

柔軟な対応も予想通りでしたか。

サポートは予想以上でした。私は相談してないですけど。みんな細かいことまで対応してもらっていて驚きました。

食事

学校のご飯はどうでしたか。

私は美味しいと思いました。いろんな人のブログを見ても、まずいって書いてあるので。全然期待してなかったんですけど、日本のスーパーの惣菜ぐらいのレベルはありました。

セブ留学の学校セガの食事は日本食

普通においしいと思いますけどね。

味がちょっと濃いですね。

CEGAは週末はご飯がないですよね。

土日は朝ご飯だけです。仲良くなった大学生がお金がなくてスーパーで9ペソの袋のラーメンを食べてたので、一緒にラーメン食べてました。その子と一緒にいたので、お金は全然使わなかったです。

9ペソだったら20円ぐらいですね。

本当にお金を使わなかったです。

英会話力も上達

2カ月で英語力も上達したんですか。

セブにいるときは、正直あまり感じなかったですけど、日本に帰ってきてから上達を感じました。

どういうときに感じたんですか。

新宿のゴールデン街に友達と行ったんです。そしたら、私と友達以外、全員外国人だったんです。すごい話しかけられたんですけど、全然会話できました。日本に来てる外国人はゆっくり喋ってくれるんですけど、セブに行く前はできなかったので、上達を感じました。

一緒に行った友達は、普通の大学を卒業したけど、特に英語の勉強をしていないので、わかるけど喋れないんです。セブだと先生はすごく喋れるし、生徒もそれなりに成長していくので、自分の成長は分からないです。

帰ってきてからも英語の勉強は継続されてるんですよね。

今は漫画を描いてるだけです。けど、CEGAのオンライン英会話はやってます。週1で、描きためた漫画を見てもらってます。

会話をしてるんじゃなくて、漫画を見せてるんですか。

漫画を描いて、漫画についてディスカッションです。同じ先生に留学中と同じようにやってもらってます。忘れていたことを思い出すので、すごくいいです。あと、インスタの漫画にコメントが来たら返事します。インスタに反響があるとがモチベーションになっていいです。

今までイラストレーターや漫画家の生徒を何人か見てきたんです。イラストレーターが英語を学んで世界に情報発信するのは絶対いい。柔軟に対応できる学校で、できるだけ目的にあった授業を受けてほしい。今回は良い事例だと思います。引き続き頑張ってください。

ありがとうございます。

(2017年7月13日(木)渋谷にて)

まとめ

今まで何人もイラストレーターの留学生を見てきました。イラストレーター、漫画家、似顔絵師は英語を身につけて是非海外にも情報発信して欲しい。フィリピン留学はマンツーマンなので、授業をアレンジできますし、決裁者が学校にいれば結構融通が利きます。漫画のセリフは登場人物によって変わります。男性、女性、子供、大人、同じセリフでも言い方は変わるでしょう。自分のイラストや漫画を持ち込んでマンツーマン授業を効果的に使ってください。イラストレーターがインスタで4コマ漫画を描くのはオススメです。

セブのCEGAはダイレクトメソッドを利用したマンツーマンレッスンが特徴。お得なクーポンは1日1コマ無料追加!
セブのCEGAはダイレクトメソッドを利用したマンツーマンレッスンが特徴。お得なクーポンは1日1コマ無料追加!

CEGAの公式サイト

このインタビューの生音声は下の再生バーで聞けます。

今後もリアルな口コミを掲載していきます。参考になったら共有してくれると嬉しいです。

クリエイター(ノマド)。2012年にフィリピン留学を経験。その後、サイトを作ると学校から呼ばれるようになる。体験した学校は87校。23カ国に渡航して、イギリス、カナダ、マレーシアでは英語授業も体験。元コンサルタントで、本気の方には留学相談やエージェントもやってます。

留学相談する

この記事に出てくる学校の他の口コミ

クーポン
CEGA (セブ島)

大学付属でDMEメソッド!門限なく、自由に英語学習したい方にオススメ!

この記事の関連口コミ

人気の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*