セブスタディの学校情報

セブスタディ(Cebu Study)の口コミ体験談と学校情報。セブスタディは個室で格安の韓国人経営の小規模な学校。施設は古くて、バスとトイレは共有ですが、部屋は個室で格安なのが魅力です。生徒は、韓国、日本、ベトナム、台湾人です。

学校名セブスタディ (Cebu Study)
学校設立日2004年
生徒規模45名
建物タイプキャンパス
トイレ紙はゴミ箱に捨てるタイプ
門限門限あり

学校スタッフ

韓国人オーナーは3人で、Luke、Peter、Andrew。Lukeは日本人対応、Peterは元英語教師で、教材開発。Andrewはビジネスマン。3人とも若いので、古い韓国式のやり方ではないところに期待しています。

  • 韓国人オーナー Luke
    韓国人オーナー Luke
    日本語ペラペラの韓国人。マインドもかなり日本人で、日本人生徒をサポートしてます。セブのダイビング情報も詳しい。

セブスタディの口コミ(3)

経験者にリアルな感想を聞いてみました。できるだけ複数の学校を経験した生徒にインタビューするようにしてます。フィリピン・セブ留学はまだ歴史が浅いので、学校は変化します。口コミの評判を鵜呑みにせず、体験談は参考程度に!

セブスタディの感想

留学エージェントの中谷
2017年7月にオーナーが変わりました。オーナーが変わったタイミングで、何人か先生が辞めてしまい、2017年の夏はバタバタだったようです。今はベテラン先生が若い先生を一生懸命トレーニングしています。韓国人経営なので、キャンプ時期は子供で溢れるので、できればキャンプ時期は避けたいところです。魅力はやっぱり個室で格安なところです。今は、若い韓国人が3人で運営しています。新オーナーはハード面、ソフト面の両方を改善しようとしているので、今度どう変わっていくのか楽しみな学校です。

詳しくは、

「セブスタディ」公式サイトをチェック!

当サイトではエージェントサイトではなく学校公式サイトにリンクしてます。

セブスタディの場所

SMモールとアヤラモールの間の便利な場所です。

学校情報に間違いがありましたら、ご指摘ください。

セブ島の語学学校まとめ